広瀬アリスがモンスターに立ち向かう!劇場版“モンスト”でアニメ声優初挑戦 |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2018/6/30 13:00

広瀬アリスがモンスターに立ち向かう!劇場版“モンスト”でアニメ声優初挑戦

世界中でプレイされている超人気ゲーム“モンスト”こと「モンスターストライク」を基にした完全オリジナルストーリーの3DCG長編アニメーション映画プロジェクト『モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ』。このたび本作の主演キャラクターの1人、ソラ役の声を広瀬アリスが務めることが明らかになった。

本作の舞台は、墜落の危機を迎えた空中都市“旧東京”と、地上に残った東京とが分断された世界。“旧東京”から降ってきた謎の青い髪の少女・ソラと、地上に暮らす普通の高校生・カナタが出会い、仲間と共に世界を救うためにモンスターたちに立ち向かっていく様が描きだされる。

『氷菓』(17)や『巫女っちゃけん。』(17)など出演作が相次ぐ広瀬。『パワーレンジャー』(17)や、この夏最大の話題作『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』(8月3日公開)で、洋画の日本語吹替え声優を経験している彼女だが、アニメーション作品の声優を担当するのは本作が初めて。

大のアニメ好きとしても知られる広瀬は「すべて声で表現する声優さんのお仕事は、緊張だったり不安が大きかったのですが、いまの自分にできることをしっかりとやれればと臨みました」と全力投球したことを明かす。そんな彼女の持ち前の演技力と表現力は、声の演技でも抜群に発揮されたようで、制作陣からは絶賛の声が上がっているとのことだ。

本作を手掛ける制作会社オレンジといえば、業界屈指の映像美に加え、先に収録したセリフに合わせてキャラクターに動きをつけていく“プレスコ”を取り入れていることでも知られている。果たして広瀬の名演によってどれほど魅力的なキャラクターが誕生するのか、楽しみに待ちたい。

文/久保田 和馬

関連作品

関連記事