• TOP
  • ニュース
  • 木村拓哉の涙、二宮和也の怒号…『検察側の罪人』最新予告映像&ポスター解禁!
  • NEWS

木村拓哉の涙、二宮和也の怒号…『検察側の罪人』最新予告映像&ポスター解禁!

2018年6月29日 17:15

『検察側の罪人』迫真のポスタービジュアル
『検察側の罪人』迫真のポスタービジュアル[c]2018 TOHO/JStorm

8月24日(金)より公開される映画『検察側の罪人』。木村拓哉と二宮和也の初共演が話題の本作で、このたび、最新予告映像とポスタービジュアルが解禁された。

本作は雫井脩介の小説を原作に、『日本のいちばん長い日』(15)、『関ヶ原』(17)の原田眞人がメガホンを取ったサスペンス・エンタテイメント。解禁された最新予告映像は90秒に及び、ストーリーがより子細に語られている。

都内で発生した犯人不明の殺人事件。事件を担当する検察官は、東京地検刑事部のエリート検事・最上(木村拓哉)と、刑事部に配属されてきた駆け出しの検事・沖野(二宮和也)。最上は容疑者として一人の男に狙いを定め、執拗に追い詰めていく。その男・松倉は、過去に時効を迎えてしまった未解決殺人事件の最重要容疑者だった。最上を師と仰ぐ沖野は、取り調べに力を入れるのだが一向に手応えが得られず、やがて沖野が最上へ向けていた“信頼”は“疑念”に変わっていく。

激しく対立する二人の“正義”。涙を堪えて、決意する木村。怒号と共に容疑者を詰める二宮。さらには吉高由里子、酒向芳、八嶋智人、松重豊、山﨑努ら豪華キャスト陣が“本気の顔”でそれぞれの人物を演じ、あらゆる感情と思惑が交錯する様子が緊張感高まる映像となっている。

また、7月7日(土)より全国の劇場にて販売される前売券の特典がクリアファイルに決定。木村拓哉演じる最上と、二宮和也演じる沖野のビジュアルが表裏にあしらわれた特別仕様となっている(劇場前売り券1枚に付き1部のプレゼント、数量限定)。

文/編集部


関連映画

関連映画ニュース