• TOP
  • ニュース
  • 福士蒼汰&吉沢亮「仮面ライダーフォーゼ」コンビが『BLEACH』で再共演に1400人が熱狂!
  • EVENT

福士蒼汰&吉沢亮「仮面ライダーフォーゼ」コンビが『BLEACH』で再共演に1400人が熱狂!

2018年6月28日 19:48

福士蒼汰と吉沢亮の「仮面ライダーフォーゼ」コンビが『BLEACH』で共演
福士蒼汰と吉沢亮の「仮面ライダーフォーゼ」コンビが『BLEACH』で共演

久保帯人の人気コミックを福士蒼汰主演で実写映画化された『BLEACH』(7月20日公開)のジャパンプレミアが、6月28日に東京国際フォーラムで開催され、福士蒼汰、杉咲花、吉沢亮、早乙女太一、江口洋介、佐藤信介監督が登壇。劇中に登場する死神の武器“斬魄刀”を振るうパフォーマンスを見せた福士は黄色い歓声に包まれるなか「気持ち良かったです」と感想を述べた。

杉咲は福士について「すてきでした」と、吉沢は「カッコ良かったっすよ」と、早乙女も「キュンキュンしました」と言うと、再び割れんばかりの雄叫びが上がった。福士は斬魄刀を持ってのアクションについて「刀が大きいので、ワイヤーアクションでは、刀に引っかかったりとかしたので、長さに慣れるのが難しかったです」と撮影の苦労を口にした。

杉咲は「アクションシーンでは、福士さんがたくさん練習につき合ってくださって。相手役を何度も何度もしてくださった」と福士に感謝した。

福士とは「仮面ライダーフォーゼ」以来の共演となった吉沢は「僕はほぼ、福士くんと2人のシーンが多かったのですが、ある一定の人たちからしたらたまらないんじゃないかなと。それこそ2人で背中を合わせて戦うところとかは、特撮ファンからしたらたまらないだろうと」と言うと、会場から歓声と拍手が上がった。

『BLEACH』で福士が演じるのは、霊が見えること以外は普通の高校生・黒崎一護(くろさきいちご)役。ある日突然現れた「死神」と名乗る・朽木くちきルキアから死神の力を得た一護は、家族や仲間たちのために虚<ホロウ>と呼ばれる悪霊たちと死闘を繰り広げていく。

取材・文/山崎 伸子

関連映画

関連映画ニュース