• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 橋本愛主演『ここは退屈迎えに来て』に渡辺大知、岸井ゆきのら実力派俳優が集結!
  • NEWS

橋本愛主演『ここは退屈迎えに来て』に渡辺大知、岸井ゆきのら実力派俳優が集結!

2018年6月26日 9:00

『ここは退屈迎えに来て』の第2弾キャストが発表 | [c]2018「ここは退屈迎えに来て」製作委員会

「アズミ・ハルコは行方不明」などで知られる小説家・山内マリコのデビュー作である連作小説を、『ナミヤ雑貨店の奇蹟』(17)や『ママレード・ボーイ』(18)の廣木隆一監督が映画化した『ここは退屈迎えに来て』の公開日が10月19日(金)に決定。このたび本作の第2弾キャストが発表された。

マスコミ業界を志望して上京したものの、実家に戻ってフリーライターをする27歳の「私」は、高校時代の友人サツキと会った勢いで、みんなの憧れの的だった椎名くんに連絡する。一方で元カレ「椎名」を忘れられないまま地元でフリーターとして暮らす「あたし」は、元カレの友達・遠藤と腐れ縁のような関係が続いていた。そして「私」と「あたし」の中に、それぞれの「椎名」との青春時代の思い出が蘇ってくる。

既報の通り、主人公「私」を演じるのは『告白』(10)で脚光を浴び『桐島、部活やめるってよ』(12)で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した橋本愛。そして「椎名」を忘れられない「あたし」役には『ナミヤ雑貨店の奇蹟』につづいて廣木作品への出演となる門脇麦。そして椎名くん役を人気急上昇中の成田凌が演じる。

このたび発表された第2弾キャストは、注目の若手俳優から実力派俳優まで5名。まず「私」が訪れた思い出の場所で出会う同級生・新保くん役に『勝手にふるえてろ』(17)での好演も記憶に新しい、ロックバンド・黒猫チェルシーのボーカル、渡辺大知。ファミレスで恋愛話にふける山下南役を「99.9 刑事専門弁護士」シリーズなどに出演した岸井ゆきのが演じ、その親友で元雑誌の専属モデル・森繁あかね役を「海月姫」や「おっさんずラブ」など話題のTVドラマへの出演が相次ぐ内田理央。

さらに「私」の学生時代からの友人で、東京への憧れを持つサツキ役を柳ゆり菜が演じ、「私」と仕事をしているフリーカメラマン・須賀さん役を演じるのは『素敵なダイナマイトスキャンダル』(18)や『パンク侍、斬られて候』(6月30日公開)など、幅広い役柄をこなす実力派俳優、村上淳。

彼らバラエティ豊かな顔ぶれが、キャラクターの繊細な心の機微を描くことに長けた廣木監督のもとで、もどかしい想いと夢見てやまない青春のリアルに満ち溢れた物語をどのように演じてくれるのか。続報に期待したい!

関連映画

関連映画ニュース

[c]2018「ここは退屈迎えに来て」製作委員会| [c]2019『愛がなんだ』製作委員会| [c]2019 映画「愛がなんだ」製作委員会| [c]2018「ギャングース」FILM PARTNERS [c]肥谷圭介・鈴木大介/講談社| (C)2018「ここは退屈迎えに来て」製作委員会| [c]映画『ニワトリ★スター』製作委員会| 撮影/野崎 航正 松岡茉優(メイク/宮本愛 スタイリスト/池田未来) 渡辺大知(メイク/AMANO スタイリスト/鴇田晋哉) 北村匠海(メイク/佐鳥麻子 スタイリスト/鴇田晋哉)