• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • クドカンのとぼけた演技がたまらない映画版『ゲゲゲの女房』が先行プレミア上映
  • NEWS

クドカンのとぼけた演技がたまらない映画版『ゲゲゲの女房』が先行プレミア上映

2010年6月12日 11:52

宮藤官九郎と吹石一恵が夫婦役を演じる『ゲゲゲの女房』 | [c] 水木プロダクション/「ゲゲゲの女房」製作委員会

現在、NHKにて放送中の連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」。「河童の三平」や「悪魔くん」、「ゲゲゲの鬼太郎」など数々の作品を生み出した漫画家・水木しげるとその妻・布枝の半生を描き、好評を博している本ドラマだが、今秋には映画版の公開も決定しており、ますますの盛り上がりを見せてくれそうだ。

そんな映画版『ゲゲゲの女房』が本公開に先駆け、7月16日(金)より開催される「第32回ぴあフィルムフェスティバル」にてプレミア上映されることになった。

『ハナミズキ』(8月21日公開)や『BECK』(9月4日公開)にも出演する爽やかイケメン・向井理が水木しげる役を演じたドラマ版とはうって変わり、映画版で同役を務めるのは宮藤官九郎。脚本家としてだけでなく、『大帝の剣』(07)や『魍魎の匣』(07)などに出演し、俳優としても活躍してきた彼だけに、どんな演技を披露してくれるのか大いに期待したい。

また同イベントでは、『かもめ食堂』(06)や『めがね』(07)の荻上直子監督最新作『トイレット』(8月28日公開)や、第60回ベルリン国際映画祭で銀熊賞最優秀女優賞(寺島しのぶ)に輝いた若松孝二監督最新作『キャタピラー』(全国順次公開)など、他の話題作も続々プレミア上映されることになっている。この機会に、これらの作品を一気観してみてはいかがだろう。【トライワークス】

■第32回ぴあフィルムフェスティバル
会期:7月16日(金)〜30日(金)(毎週月曜休館)
会場:東京国立近代美術館 フィルムセンター 大ホール
※前夜祭として、15日(木)には若松孝二監督最新作『キャタピラー』を特別先行上映

■PFF公式ホームページ http://pff.jp/ 前売券は6月12日(金)より発売開始

関連映画ニュース

[c] 水木プロダクション/「ゲゲゲの女房」製作委員会| [c] 「トイレット」フィルムパートナーズ| [c] 若松プロダクション| [c]2010水木プロダクション/『ゲゲゲの女房』製作委員会| [c]松竹株式会社