• TOP
  • ニュース
  • 婚約報道のアリアナ・グランデ、スピード婚約セレブたちのその後は!?
  • GOSSIP

婚約報道のアリアナ・グランデ、スピード婚約セレブたちのその後は!?

2018年6月18日 23:15

突然の婚約が話題のアリアナ・グランデ
突然の婚約が話題のアリアナ・グランデ写真:アフロ

11日、人気歌手のアリアナ・グランデと、コメディアンで俳優のピート・デイビッドソンの婚約が報じられた。2人とも長年付き合った恋人と先月別れたばかりだそうで、交際期間わずか1か月足らずでの電撃婚約。しかも2人ともまだ24歳の若さだが、超スピード婚約や交際0日結婚をするカップルは少なくない。以下、有名人のスピード婚約・結婚エピソードをいくつかご紹介しよう。

トム・クルーズとケイティ・ホームズ

2005年初めに俳優のクリス・クラインと婚約破棄したケイティは、同年4月からトム・クルーズとの交際を開始。出会ってから7週間後に婚約し、翌年4月に長女スリが誕生。同年11月にトムの信教であるサイエントロジー方式の結婚式を挙げるが、6年後に離婚。

ブリトニー・スピアーズとケヴィン・フェダーライン

2004年1月に酔った勢いで幼なじみと結婚し、酔いが覚めて55時間後に婚姻を破棄したブリトニー。同年4月からケヴィンとのデートが目撃され、6月に婚約、9月に挙式して2児をもうけた。2年後には離婚となり、ブリトニーは多額の慰謝料を払ったが、その後もケヴィンに毎月2万ドル(約220万円)もの子供たちの養育費を支払い続け、最近は月6万ドル(約660万円)への増額を要求されている。

ケイティ・ペリーとラッセル・ブランド

2009年夏から交際を開始した2人は、4か月後に婚約。2010年10月に結婚するが、14か月後に離婚。お互いを批判し合い、心に傷を残す離婚となったようだ。

マライア・キャリーとニック・キャノン

ニックがマライアのミュージック・ビデオを監督したことがきっかけで交際が始まり、わずか6週間後の2008年4月に電撃結婚。2011年4月に双子の赤ちゃんが誕生したが、2014年から別居、2年後に正式離婚となった。

短期間交際からの婚約・結婚でも、うまくいっているカップルもいる。「超スピード」とは言いがたいが、キャメロン・ディアスとミュージシャンのベンジー・マッデンは、交際7か月後に婚約し、そのわずか17日後に結婚している。現在もラブラブで、子供を熱望していると報じられている。意外なところでは、ジョージ・クルーニーと妻アマルのカップル。約6か月の交際ののちに婚約し、4か月後に結婚。双子の赤ちゃんにも恵まれ、幸せいっぱいのようだ。

若さに任せての電撃婚は総じてうまくいかないことが多いが、アリアナとピートの今後にも注目が集まりそうだ。

UK在住/シャオ

関連映画ニュース