• TOP
  • ニュース
  • とんでもないヒーロー『アイアンマン2』の濃すぎるキャラをおさらい!
  • INTERVIEW

とんでもないヒーロー『アイアンマン2』の濃すぎるキャラをおさらい!

2010年6月10日 14:18

ロバート・ダウニーJr.扮するアイアンマンが最高!
ロバート・ダウニーJr.扮するアイアンマンが最高!Iron Man 2, the Movie: [c] 2010 MVL Film Finance LLC. Iron Man, the Character: TM & [c]2010 Marvel Entertainment, LLC & subs. All Rights Reserved.

全米で本年度最高のオープニング興行成績をマークした、ヒーロー映画第2弾『アイアンマン2』がいよいよ6月11月(金)に公開される! ロバート・ダウニーJr.扮するアイアンマンことトニー・スタークの型破りなヒーローぶりが人気の本作。そこで、公開前に、アイアンマンの強さはもちろん、ヒーローらしからぬ“キャラの濃さ”をチェック!

●自分でパワードスーツを開発した天才発明家。赤の他人がスーツを開発するのではなく、頭脳明晰な自分の手でアイアンマンのパワードスーツを開発。もちろん、バージョンアップもお手の物で、最新型はスーツケース状の携帯タイプとなっている。

●軍需産業のスターク社社長でウハウハの大富豪。決して謙虚なタイプではなく、富と名声を得たオレ様社長っぷりがたまらない。

●ジャンクフードと女に目がない。美人に弱く、本作でも、スカーレット・ヨハンソン扮する謎の美女ブラック・ウィドーを部下として受け入れる。

●強靱だが、実はヤバイ肉体。心臓付近に金属が突き刺さったまま、磁石的装置で生き延びている。本作では、パワードスーツ着用で体内毒素値が上昇し、生命の危機に!

●生身のヒーローの生理もご愛敬。人間がパワードスーツを着て活躍するというリアリティを追求。『アイアンマン2』では、スーツを着ている時、トイレはどうするのか?という素朴な疑問に答えるため、なんとその場でおしっこをしてみせる。このヒーローにあるまじき行動に思わず目が点に!?

演じたロバート・ダウニーJr.も、クールだけど愛嬌たっぷりなアイアンマン=トニー・スターク役が当たって再ブレイクした。本作では、さらにミッキー・ローク扮する最大の敵ウィップラッシュや、お色気担当・スカヨハがピチピチスーツで挑んだブラック・ウィドーも登場し、かなり大変な事態に。パート1よりもさらにパワーアップした『アイアンマン2』に期待せずにはいられない!【Movie Walker/山崎伸子】



関連映画

関連映画ニュース