• GOSSIP

二コール・キッドマン、SPF100の日焼け止めで撮影に挑む女優魂!

2010年6月05日 17:58

美白命 | [c]GLOBE PHOTOS/AFLO

ハワイのマウイ島で『Just Go With It』を撮影中の二コール・キッドマンが、SPF100の日焼け止めを塗って撮影に挑んでいる、とイン・タッチ誌が報じている。

関係者の話によれば、「共演者のジェニファー・アニストンが太陽の恵みを受けて日焼けをエンジョイしている傍らで、もともと色白の二コールは、とにかく日焼けをしないように必死です。撮影の合間は、日焼け止めはもちろんのこと、つばの大きな帽子と大きなサングラスを身につけていて、驚くほどの完全防備です。監督に、できるだけ日の当たらないところで撮影してもらうようにもお願いしている」そうだ。

それについて別の関係者は、「シミ一つない彼女の美しい顔は彼女の財産ですから、どうしても守りたいのでしょう」と自らの利益であるように語っている。しかし以前二コールは、肌が弱く、ちょっとした日焼けでも皮膚がんになる可能性が高いことを告白しており、“女優魂をみせている”と言ったほうが正しいかもしれない。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース