• GOSSIP

3児の母リヴ・タイラー、妖艶な下着姿でランジェリーブランドの顔に!

2018年6月17日 15:15

リヴ・タイラーが40歳でランジェリーモデルに
リヴ・タイラーが40歳でランジェリーモデルに写真:アフロ

「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのアルウェン役で知られるリヴ・タイラーが、ランジェリーブランド「トリンプ」のイメージキャラクターに抜擢された。エアロスミスのヴォーカリスト、スティーヴン・タイラーを父に持ち、大きな口元がそっくりな父娘として一躍有名になったリヴだが、女優としてのキャリアを順調に重ね、13歳の長男、3歳の長女に1歳の次女を持つ3児の母でもある。

普段はボヘミアン的なファッションが好みのリヴだが、次期キャンペーンモデルを務める「Captivating Essence(魅惑のエッセンス)」 コレクションでは、がらりとイメージチェンジ。黒のレーシーなボディスーツを身に着けて、陶器のような色白美肌との艶やかなコントラストを見せている。メイクは白肌に映える真っ赤な口紅と、昔のハリウッド女優のようなつややかなウェーブをつけた黒髪で、クラシックな美貌を強調。リヴは下着のデザインにも携わったそうで、自身のインスタグラムには、テーブルの上に多くの素材見本やデザイン画が散らばっている写真が投稿されている。

デイリー・メールのコメント欄には、40歳にはとても見えない自然な美貌のリヴに対して称賛の声が圧倒的に多かったが、いまだに父のスティーヴン・タイラーのイメージが抜けない人もいるのか、「男に見える」「強そう」などの声もあった。いずれにしても、40代以上のトップ・スターがランジェリーモデルを務めることには、もはや何の驚きもないようで、時代の変化を感じさせる反応が並んでいた。

UK在住/シャオ

関連映画ニュース