• NEWS

Mrs.GREEN APPLE、井上苑子が“夏の恋”を盛り立てる!『青夏』予告映像が完成

2018年6月12日 7:00

『青夏 きみに恋した30日』の主題歌にMrs.GREEN APPLEが決定! | [c]2018映画「青夏」製作委員会

「先輩と彼女」や「スプラウト」で知られる南波あつこの人気コミックを、葵わかなと佐野勇斗のダブル主演で映画化した『青夏 きみに恋した30日』(8月1日公開)。このたび本作の予告映像が完成し、主題歌と挿入歌をティーン世代に絶大な人気を誇るバンドMrs.GREEN APPLEが担当することが明らかになった。

本作は都会育ちの女子高生・理緒が、夏休みを過ごすために訪れた大自然に囲まれた田舎町で、地元の高校生・吟蔵と出会い一瞬で恋に落ちる期間限定の青春ラブストーリー。NHK朝の連続テレビ小説「わろてんか」の主人公を演じた葵と、『ちはやふる-結び-』(18)や『走れ!T校バスケット部』(秋公開)など、今年6本の出演映画が公開される佐野を筆頭に、古畑星夏や岐洲匠、久間田琳加らフレッシュな俳優陣の共演に大きな注目が集まっている。

このたび到着した予告映像では理緒と吟蔵の出会いにはじまり、大自然の中で繰り広げられる夏休みの光景と、甘酸っぱくも切ないひと夏の恋が描き出されていく。さらに、Mrs.GREEN APPLEが本作のために書き下ろした主題歌「青と夏」と、女子高生からカリスマ的な支持を集める井上苑子をフィーチャリングした挿入歌「点描の歌(feat.井上苑子)」の2曲の音源も初解禁。

昨年放送されたテレビドラマ「僕たちがやりました」のオープニング曲や、テレビアニメ「ナナマル サンバツ」などで話題を集めたMrs.GREEN APPLEが書き下ろしで映画主題歌を担当するのは『笑う招き猫』(17)以来2度目のこと。夏を連想させるフレーズの数々と、きらめきに満ちたメロディが、本作の持つ瑞々しい魅力をさらに盛り立てていく。

『ReLIFE』(16)や『恋と嘘』(16)など、どこか懐かしみのある青春ラブストーリーに定評のある古澤健監督と、超フレッシュなキャスト、そしてティーンに人気のアーティストがタッグを組んだ本作は、まさに夏休みにぴったりな1本。主人公たちと同世代の中高生はもちろんのこと、すでにその時代を経験した人たちも、この儚くも切ない夏のひと時に魅了されることだろう。


関連映画

関連映画ニュース

[c]2018映画「青夏」製作委員会| [c]2018 東映ビデオ・東映AG・東映 [c]2017 テレビ朝日・東映AG・東映| [c]2018「走れ!T校バスケット部」製作委員会| [c]2018映画「となりの怪物くん」製作委員会 [c]ろびこ/講談社| [c]松尾由美/双葉社 [c]2019 映画「九月の恋と出会うまで」製作委員会| (C)2018映画「青夏」製作委員会| [c]2019SFFP| [c]宮月新・神崎裕也/集英社 2018「不能犯」製作委員会