• NEWS

俺ァただ壊すだけだ…堂本剛が高杉晋助役で『銀魂2(仮)』に続投!

2018年6月11日 5:00

堂本剛=高杉が再びこの腐った世界に降臨! | [c]空知英秋/集英社 [c]2018 映画「銀魂2(仮)」製作委員会

累計発行部数5500万部におよぶ空知英秋の人気コミックを福田雄一監督が映画化し、最終興行収入38.4億円、2017年の実写邦画1位となるヒット記録した『銀魂』(17)。はやくも製作された続編『銀魂2(仮)』が8月17日(金)に公開される。このたび堂本剛が前作から引き続き、鬼兵隊の頭領・高杉晋助を演じることが明らかとなった。

本作は、宇宙からやってきた「天人」の台頭と廃刀令により、かつて隆盛を極めた侍が衰退の一途をたどるパラレルワールドの江戸時代末期を舞台に、主人公の坂田銀時と志村新八、神楽が営む“万事屋銀ちゃん”の周りで起こる様々な事件を、SFと時代劇をミックスした世界観で描くアクション・エンタテインメントだ。

堂本が演じる高杉は、攘夷浪士の中で最も過激で危険な男と呼ばれ、過激派集団の“鬼兵隊”を復活させ幕府転覆をねらっている人物。妖艶な魅力とカリスマ性を兼ね、剣術も達人級の腕前。銀時とは幼馴染の間柄で、攘夷戦争後は違う道を歩んでいる。前作では幕府転覆を企み、かつての同志ながら江戸の平和を巡って銀時と対峙して激しい戦いを繰り広げた。

『ファンタスティポ』(05)以来12年ぶりとなった堂本の映画出演は話題を呼び、独特のオーラを醸し出す高杉を見事に演じ切った。今回解禁となったキャラクタービジュアルでは、妖しくも美しく紫色に染まる夜空を背景に佇む高杉の姿が。煙管を手に覗かせる鋭い目で圧倒的な存在感を放つ高杉が、どのように物語へ関わるのか期待が高まるばかりだ。

そして、第3弾ムビチケカードの発売日が7月13日(金)に決定し、高杉のキャラクタービジュアルがあしらわれることも判明。第3弾のその他のビジュアルについては、今後発表予定だ。

本作で描かれる原作のエピソードはなんなのか。次なるキャスト解禁はどのキャラクターになるのか?今後の続報にも注目していきたい。

関連映画

関連映画ニュース