• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 志尊淳&佐野勇斗『走れ!T校バスケット部』個性的すぎるチームメイトがお目見え!
  • NEWS

志尊淳&佐野勇斗『走れ!T校バスケット部』個性的すぎるチームメイトがお目見え!

2018年6月05日 12:00

志尊淳主演『走れ!T校バスケット部』の特報映像が到着! | [c]2018「走れ!T校バスケット部」製作委員会

累計発行部数100万部を突破した松崎洋の同名小説シリーズを、青春映画の名匠・古澤健監督が実写映画化した『走れ!T校バスケット部』が11月3日(土・祝)から公開される。このたび本作の特報映像が、劇場やテレビに先がけて到着した。

本作は、バスケットボールの強豪私立校でイジメにあって自主退学した主人公・田所陽一が、編入先の“T校”こと多田野高校で弱小バスケ部に入部。キャプテンの矢島俊介をはじめとした個性的なチームメイトと出会い、仲間とのバスケの楽しさを思い出していく直球の青春スポーツ映画だ。

主人公の陽一を演じるのは、現在放送中のNHKの連続テレビ小説「半分、青い。」で漫画家のアシスタントを務めるゲイの青年・ボクテ役を好演している志尊淳。さらに佐野勇斗や早見あかり、戸塚純貴、佐藤寛太、鈴木勝大、西銘駿、阿見201といったフレッシュなキャストからお笑い芸人までのバラエティに富んだキャストに加え、竹内涼真が大学のスター選手役で友情出演することでも話題を集めている。

このたび初解禁となった特報映像では、個性豊かなT校メンバーたちのキャラクター像が明らかに。やる気満々のキャプテンを演じる佐野をはじめ、バスケオタクでムードメーカーの寿司屋の息子・川崎裕太を演じる戸塚、そして女子にモテたいがためにバスケを始める牧園浩司を演じる佐藤ら、クセの強いキャラクターが次から次へとお目見え。

そんな彼らは撮影前に元日本代表のメンバー・半田圭史から猛特訓を受けるなど、体当たりでバスケットに挑戦。その練習の成果はもちろんのこと、チームの成長のドラマや17歳の高校生ならではの悩みや葛藤、仲間との絆、そして家族の想いなど青春映画に欠かせない要素が満載の本作。王道をつらぬく熱い青春模様に、きっと誰もが心打たれるはずだ。

文/久保田 和馬




◆ザテレビジョンWEBで竹内涼真SPサイト公開中!↓↓◆

関連映画

関連映画ニュース

[c]2018「走れ!T校バスケット部」製作委員会| [c]2019「フォルトゥナの瞳」製作委員会 | [c]2018映画「青夏」製作委員会| 高木ユーナ/小学館 [c]2018「劇場版 ドルメンX」製作委員会 | (C)2018映画「青夏」製作委員会| [c]2018映画「となりの怪物くん」製作委員会 [c]ろびこ/講談社| [c]2018 「センセイ君主」製作委員会 [c]幸田もも子/集英社| [c]2018「走れ!T校バスケット部」製作委員会