• TOP
  • ニュース
  • 松田翔太と高良健吾をいじめたおす若手演技派俳優・新井浩文の演技に注目!
  • NEWS

松田翔太と高良健吾をいじめたおす若手演技派俳優・新井浩文の演技に注目!

2010年6月10日 19:04

嫌味な先輩役を演じ上げる新井浩文
嫌味な先輩役を演じ上げる新井浩文[c] 2010 「ケンタとジュンとカヨちゃんの国」製作委員会

6月12日(土)より公開となる青春ロードムービー『ケンタとジュンとカヨちゃんの国』。人気俳優の松田翔太と高良健吾が、抑圧され、行き場のない怒りを抱える若者の姿を等身大に演じていることで話題を集めているが、脇を固める豪華な共演陣の存在も見逃せない。

特に印象的なのが、若手俳優のなかでもピカイチの演技力を持つ新井浩文だ。力強い眼差しと、どことなくコミカル雰囲気で映画やドラマに引っ張りだこの彼は、本作でも強烈な存在感で異彩を放っている。

今回、新井が挑戦しているのは、松田と高良が演じるケンタとジュンに対し、陰惨ないじめを繰り返す職場の先輩・裕也役だ。解体作業に打ち込む孤児院出のふたりに対し、掌を焼けた鉄板に押し付けさせたり、言いがかりをつけて給料をピンハネしたりと、やりたい放題。気に入らない職場の同僚も殴り倒してしまうなどの傍若無人っぷりを、堂々とした迫力ある演技で見せてくれる。ケンタたちはそんな現状を壊すために自由を求めて旅に出るが、出し抜かれた裕也は果たしてどのような行動をとるのか? 彼の動向も気になるところだ。

さらに現在公開中の、実在の事件を基にした社会派作品『BOX 袴田事件 命とは』では、主演として無罪を主張する元ボクサー役に扮するなど、役者としての演技の幅の広さに驚かされるばかり。若手演技派俳優として日本映画界を背負って立つ存在になりつつある、新井浩文の動向に注目しておこう。【トライワークス】

関連映画

関連映画ニュース