• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 地球上に男女3人…マーゴット・ロビーが語る『死の谷間』のサスペンスフルな三角関係!
  • NEWS

地球上に男女3人…マーゴット・ロビーが語る『死の谷間』のサスペンスフルな三角関係!

2018年6月05日 14:00

人類が滅亡した終末世界を舞台に、生き残った1人の女性と2人の男性が繰り広げるSFサスペンス『死の谷間』(6月23日公開)。俳優のトビー・マグワイアがプロデューサーに名を連ねている。このたび、世界でたった一人の女性アンを演じたマーゴット・ロビーのインタビュー映像が解禁。監督や劇中の三角関係について語っている。

たった一人生き残った美女アンをマーゴット・ロビーが演じる『死の谷間』は6月23日(土)より公開 | [c]2015 Z4Z Film Production UK Ltd. All rights reserved.

放射能汚染によって死の灰に覆われた世界で、唯一汚染を免れた小さな渓谷=“第二のエデン”。谷に住む女性アンは自身が唯一の生き残りだと思い、愛犬と日々を静かに過ごしている。そこへある日、防護服を着た黒人男性ジョン(キウェテル・イジョフォー)が彼女の前に現れ、アンは誤って汚染水を被ったジョンを介抱することに。ジョンは科学者で、敬虔なクリスチャンのアンとは価値観も考え方も異なるが、次第に2人の距離は縮まっていく。しかし、さらにもう一人の生存者で白人男性のケイレブ(クリス・パイン)が谷を訪れ、アンを取り巻く生活が一変していき…。

キウェテル・イジョフォー演じるジョンは、知的な科学者で神を信じていない | [c]2015 Z4Z Film Production UK Ltd. All rights reserved.

アンとジョンの生活に突如現れる、セクシーな白人男性ケイレブをクリス・パインが演じる | [c]2015 Z4Z Film Production UK Ltd. All rights reserved.

アンを演じるのは、『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』(17)でアカデミー主演女優賞にノミネートされた、マーゴット・ロビー。インタビュー映像では、「現場のスタッフが同じ目標を持って取り組めるように、自らお手本になっていたわ」とクレイグ・ゾベル監督を絶賛。また、アンと最初の訪問者ジョンについて「普通ならカップルにはならない組み合わせだけど、少しずついい関係になっていった」とする一方で、途中から登場するケイレブについても「出身地が同じで共通点も多く、アンはすぐに惹かれてしまう」と語っており、タイプの異なる2人の男性の間でアンの心が揺れ動くことを明かしている。

【写真を見る】終末世界で一人の美女をめぐる三角関係が勃発 | [c]2015 Z4Z Film Production UK Ltd. All rights reserved.

インタビュー後の予告編映像では、ジョンとケイレブがアンをかけて狩りの勝負をするなど、ドロドロしたドラマを予感させる内容に。果たして、3人に待ち受ける運命とは?その答えをぜひ劇場で確かめてみて!

文/トライワークス




関連映画

関連映画ニュース

[c]2015 Z4Z Film Production UK Ltd. All rights reserved.| [c]2015 Z4Z Film Production UK Ltd. All rights reserved. | [c]2017 AI Film Entertainment LLC| [c]2018 FOCUS FEATURES LLC. ALL RIGHTS RESERVED.| 写真:SPLASH/アフロ