• TOP
  • 映画ニュース
  • ハリウッドを牽引するのはこのふたり?ギレンホール姉弟が躍進中
  • NEWS

ハリウッドを牽引するのはこのふたり?ギレンホール姉弟が躍進中

2010年6月14日 15:02

『プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂』では、髪を振り乱して激しいアクションを繰り広げるジェイクの姿が堪能できる
『プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂』では、髪を振り乱して激しいアクションを繰り広げるジェイクの姿が堪能できる[c]Disney Enterprises, Inc. and Jerry Bruckheimer, Inc. All rights reserved.

ジュリア・ロバーツ&エリック・ロバーツ、レイフ・ファインズ&ジョセフ・ファインズ、ジョン・キューザック&ジョーン・キューザックなど、ハリウッドには俳優として活躍する兄弟が意外とたくさんいる。そんななかでも、話題の映画に出演し、共に注目を集めているのが、マギー・ギレンホール&ジェイク・ギレンホールの姉弟だ。父は映画監督のスティーブン・ギレンホール、母は脚本家のナオミ・フォーナーという、映画一家で生まれ育ったふたり。今、映画人としての足跡を着実に残し始めている。

まず、弟のジェイクが主演するのは『プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂』(公開中)。ジェイクは、父王殺しの濡れ衣を着せられたペルシャの王子のダスタン役を演じている。『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのジェリー・ブラッカイマーが製作しているとあって、とにかくアクション満載の本作。そのため、ジェイクは半年間のトレーニングを重ね、ムキムキの肉体を作り上げた。壁を伝って歩いたり、屋根から飛び降りるシーンなど、劇中ほとんどのシーンはスタントなしで挑んでいるという。これにはブラッカイマーも「ハンサムで運動神経もいい。プリンス役としてパーフェクト!」と絶賛している。

続いて姉のマギーは、アカデミー賞主演男優賞を獲得したジェフ・ブリッジス主演の『クレイジー・ハート』(公開中)に出演している。ジェフ扮する落ちぶれたシンガーソングライターと心を通わせるシングルマザーのジーン役を務める彼女。離婚という痛みを持ちながら、母、女として生きる女性を凛とした姿で体現している。監督のスコット・クーパーも「彼女の演技は真実そのものだった」と称えている。この演技が高く評価され、受賞には至らなかったものの、アカデミー賞助演女優賞にノミネートされた。

女の愛をにじませオスカー候補にもなった姉マギーの名演、激しいアクションにチャレンジし新境地を開拓したといわれる弟ジェイク。ジャンルは全く違うが、それぞれ一流俳優としての魅力全開と言っても良いだろう。是非とも姉弟の演技派ぶりを堪能してほしい。【トライワークス】

関連映画ニュース