• GOSSIP

アンジー、他人のインスタでSNSデビュー!おちゃらけキャラが大反響

2018年6月2日 23:45

アンジーが女優復帰で大ハッスル? | 写真:SPLASH/アフロ

厳格なイメージが先行しているアンジェリーナ・ジョリーが、共演者のインスタグラムに登場。しかもおちゃらけたフォトボムとあって、大反響を呼んでいる。

アンジェリーナは、現在『マレフィセント』(14)の続編の撮影でイギリスに滞在中だが、オーロラ姫を演じているエル・ファニングが、撮影の合間の仲睦まじい2人の様子をインスタグラムに投稿した。

1枚は、“Maleficent 2”のハッシュタグ付きで、サングラスを下めにかけたエルの頭部から、アンジェリーナが頭に装着している巨大なマレフィセントの角だけをのぞかせた写真、もう1枚は大きな口をあけて笑っているエルの後ろに、バスローブを着てマレフィセントの角を付け、サングラスをかけて大きな口をあけて笑っているアンジェリーナが、カメラに向かってピースサインを送っている写真だ。

SNSアカウントを持っておらず、子供たちにもネット閲覧を禁じているともいわれていたアンジェリーナが、共演者のエルのためにインスタに登場したこと、さらに真面目でクールなイメージが強いアンジェリーナが、満面の笑みでピースサインまでしているフォトボムをやってのけたことに、驚きと感動を覚えたネットユーザーたちも多かった様子。

2枚目の写真には80万件以上のいいね!がクリックされているが「わー、驚き!」「アンジーもおちゃらけるんだ」「エルとアンジーは仲いいんだね」「アンジーの面白い一面が垣間見れて嬉しい」「いい映画になりそうで、今から公開が楽しみ」「すっかり健康そうになってよかった」「『マレフィセント』を見たら、笑っちゃうかも」といった声が寄せられている。

一説によれば、アンジェリーナはブラッド・ピットと親権で揉めており、なかなか離婚合意に至らないとか。またブラッドが新恋人を子供たちに紹介しようとしていることから、アンジェリーナは心穏やかな状態ではないとも言われているが、この写真を見る限り、前を向いて進んでいるようだ。

NY在住/JUNKO

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ | 写真:SPLASH/アフロ| 写真:アフロ