• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 世界初上映!『ハン・ソロ』ワールド・プレミアにロン・ハワード&ジョージ・ルーカスが揃い踏み
  • NEWS

世界初上映!『ハン・ソロ』ワールド・プレミアにロン・ハワード&ジョージ・ルーカスが揃い踏み

2018年5月11日 22:28

“アメグラ”からの友人にハン・ソロを託したルーカス、ワールド・プレミアに登場 | 写真:SPLASH/アフロ

世界中に多くのファンを持つ「スター・ウォーズ」シリーズの中でも、高い人気を誇るキャラクター“ハン・ソロ”の若き日の冒険を描くアナザーストーリー『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』(6月29日公開)。その公開を全世界のファンが待ち望むなか、本作のワールド・プレミアがハリウッドで日本時間の5月11日に行われ、世界初上映された。

ワールド・プレミアの会場前には、ほぼ実物大のミレニアム・ファルコンが飾られ「スター・ウォーズ」の世界観を演出。レッドカーペットには、本作の監督を務めたロン・ハワードをはじめ、若きハン・ソロを演じたオールデン・エアエンライクや相棒のチューバッカ、謎の美女キーラを演じたエミリア・クラークら豪華キャスト陣が集合。さらにルーク・スカイウォーカー役で知られるマーク・ハミル、オビ=ワン・ケノービを演じたユアン・マクレガー、そしてこの壮大なシリーズの生みの親、ジョージ・ルーカスも駆け付け会場を盛り上げた。

若きハン・ソロを演じ、世界中から大きな注目を集めている新星オールデン・エアエンライクは「数年間ずっと取り組んできたこの作品を、ついにファンのみんなに観てもらえてとてもすばらしい気分だよ!」と大興奮。本作について「チューバッカと一緒に色々なシーンを演じて本当に最高だった。それにキャストやクルーが信じられないほどすばらしい才能に溢れていて、彼らと一緒に作り上げられたことがとても嬉しいよ」とコメント。

【写真を見る】ミレニアム・ファルコンの下にキャスト集合!『ハン・ソロ』のワールド・プレミアが開催 | 写真:SPLASH/アフロ

エミリア・クラークは、セクシーな赤いドレスに身を包み登場。自身が演じた謎の美女キーラについて「キーラはとてもミステリアスだから、彼女から目を離さないでね。なにをしようとしているのか、しっかり見張っておくべきなの。でもキーラはすごくかっこ良いし、ハン・ソロのことをよく知っている重要なキャラクターよ」と意味深発言。

ルーカスは、自身の出世作である『アメリカン・グラフィティ』(73)にキャストとして出演したロン・ハワード監督とは長年の友人であり、『スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス』(99)の監督をオファーしたこともある旧知の仲。笑顔で写真撮影に応じ、長年の信頼関係が伝わる和やかな様子を見せた。

ロン・ハワード監督は「この作品はローレンス・カスダンが死ぬほど書きたがっていたストーリーなんだ。予想もつかない展開に加えて、派手なアクションやユーモアもあり、ドラマチックな人間関係もある。観客が驚くサプライズがたくさんあるはずだ」自信たっぷり。公開に向け更なる盛り上がりが予想される本作。ルークやレイアと出会う以前のハン・ソロが繰り広げる壮大な冒険は、どんな波乱と興奮に満ちているのか。期待は高まるばかりだ。

文/編集部

関連映画

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| [c]2018 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.| [c] 2017 Sony Pictures Classics. All Rights Reserved. | [c] 2018 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.| [c]2017 VALERIAN S.A.S. - TF1 FILMS PRODUCTION| [c]2017 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved エピ| [c]2017 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.