• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 福山雅治が声優として大役に初挑戦!『未来のミライ』で細田守監督と友情タッグが実現
  • NEWS

福山雅治が声優として大役に初挑戦!『未来のミライ』で細田守監督と友情タッグが実現

2018年5月09日 5:00

福山雅治と細田守が初コラボレーション! | [c]2018スタジオ地図

『時をかける少女』『バケモノの子』の細田守監督最新作『未来のミライ』が7月20日(金)より公開される。物語の主人公は、都会の片隅にある小さな家で暮らす、甘えん坊な4歳の男の子“くんちゃん”。生まれたばかりの妹に戸惑っていた彼の前に、未来からやってきた妹・ミライちゃんが現れることから始まる、小さなくんちゃんの冒険を描きだす。

本作は第71回カンヌ国際映画祭開催期間中に実施される「監督週間」に選出、またフランスのアヌシー国際アニメーション映画祭2018の長編部門コンペティションに出品が決定するなど、日本国内はもちろん、世界中で大きな注目を集めている。

そしてこのたび、本作にアーティスト・俳優として活躍する福山雅治が物語の核となる人物を演じることが発表された。かねてより親交があったという細田と福山は互いに日常についての話をする間柄だったが、作品を一緒に創作するのはこれが初めて。

【写真を見る】福山雅治がイメージぴったりの役で声優に本格初挑戦!気になるキャラクターはコチラ | [c]2018スタジオ地図

昨年から細田は物語の中核を担う「ある役」についてのオーディションを重ねたが、キャスティングは難航。今年に入って、細田と福山が再会した時、細田はずっと探していたその「ある役」=「青年」のイメージと、福山の人間性が重なることに気付いたのだそう。

この青年は主人公のくんちゃんが時を超えた旅先で出会う物語のキーパーソンで、細田が福山にこの人物についてや作品への想いを話すと、福山は細田が考える本作のテーマ性と新しいチャレンジに共感を抱いたとのことだ。

こうした時間が細田守と、アニメーション作品への本格的な出演は初めてとなる福山雅治という特別なコラボレーションを生みだした。

細田のもとにジャンルを問わない多種多様な才能が揃い、まもなく映画は完成を迎える。世界中が注目する、小さなお兄ちゃんの大きな冒険に期待が高まる!

細田守監督最新作『未来のミライ』は、7月20日(金)より公開! | [c]2018スタジオ地図

文/編集部





【前売券発売中!】
『未来のミライ』公開記念“時をこえる”細田守監督作品ポスター復刻版ポストカード付き前売券発売決定。劇場にて前売券を購入した全国合計5万名様に、『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』『未来のミライ』の5作品のポスタービジュアルを使用したポストカードセットをプレゼント!
※詳細は『未来のミライ』公式サイトをご確認ください。 http://mirai-no-mirai.jp

関連映画

関連映画ニュース

[c]2018スタジオ地図| [c]2018 スタジオ地図| [c]2019 フジテレビジョン アミューズ 東宝 コルク| [c]尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会| [c]2009 SUMMERWARS FILM PARTNERS| [c]2019「マチネの終わりに」製作委員会| [c]2006 TK/FP [c]2009 SW F.P. [c]2012 W.C.F.P  [c]2015 B.B.F.P [c]2018 CHIZU| [c]2006 TK/FP [c]2009 SW F.P. [c]2012 W.C.F.P [c]2015 B.B.F.P ©2018 CHIZU| 撮影/宮崎健太郎| [c]2017 Media Asia Film Production Limited All Rights Reserved.| [c]2017 フジテレビジョン アミューズ ギャガ