• NEWS

どれが好き?斬新な『セックス・アンド・ザ・シティ2』のリゾートファッション

2010年5月15日 09:41

斬新でゴージャスなリゾートファッションにくぎ付け!左から・サマンサ、シャーロット、キャリー、ミランダ
斬新でゴージャスなリゾートファッションにくぎ付け!左から・サマンサ、シャーロット、キャリー、ミランダ[c]2010 New Line Productions, Inc. and Home Box Office, Inc.

人気海外ドラマの映画化第2弾『セックス・アンド・ザ・シティ2』(6月4日公開)は、おなじみの独身女性4人の大胆な恋愛トークやセックスライフはもちろん、エッジのきいたリゾートファッションが注目度大だ。なぜなら、今回キャリーたち4人が旅行に出かけるのは、アラブ首長国連邦の首長国の首都アブダビ! そこでいつにも増してゴージャスなファッションをチェックしたい。

衣装デザイナーは『SATC』をシリーズ通して手掛けてきたパトリシア・フィールド。独自の感性を持つ斬新なデザイン&コーディネートで、世界中の女性たちを魅了してきた彼女は、エミー賞のほか、アン・ハサウェイ&メリル・ストリープの共演作『プラダを着た悪魔』(06)では2007年度アカデミー賞で衣裳デザイン賞にもノミネートされた。

気になる『SATC2』では、前回ハッピーエンドで終わったはずの4人に、それぞれ苦難がふりかかる。キャリーはビッグとの仲に暗雲がたちこめ、ミランダはキャリアと家庭の両立に四苦八苦、シャーロットは子育てに大奮闘し、自由奔放な恋を求めるサマンサは、女としての幸せを見失い始める。

とはいえ、『SATC』シリーズが女性陣から絶大に支持され続けているのは、常に自分らしく生きようとする4人がキラキラと輝いているから。パトリシア・フィールドの衣装は、そんな彼女たちの個性をより一層際立たせている。特に『SATC2』の色鮮やかなめくるめくリゾートファッションは、見ているだけでもパワーをもらえそうで、女性は必見!【Movie Walker/山崎伸子】

関連映画

関連映画ニュース