• GOSSIP

ユアン・マクレガー娘、卑猥すぎる乳首ドレスで父親に同伴して騒然!

2018年5月01日 20:15

遠目には、普通のドレスだが… | 写真:SPLASH/アフロ

共演者と不倫の末、22年間連れ添った妻イヴ・マヴラキス(51)と1月に離婚を申請したユアン・マクレガー(47)。4人の娘たちとの不仲説を払拭するかのように、長女でモデルのクララ(22)と一緒にレッドカーペットを歩いたが、卑猥すぎるクララのドレスに驚きの声があがっている。

2018年4月18日から29日までニューヨークで開催されていた第17回トライベッカ映画祭でプレミア上映された『Zoe(原題)』で、ジーンズに黒いジャケットという出で立ちでユアンが腕を組んで登場したお相手は、新恋人のメアリー・エリザベス・ウィンステッド(33)ではなく、長女のクララ。不倫で非難を浴びている父親をしっかりサポートしたようだ。

クララは、フェンディのヌードカラーのシアードレスにベージュのカウボーイブーツという出で立ちだったが、ザ・サン紙などの写真を見てみると、白いスリップのインナーを着ているものの、胸元はノーブラで乳首が透けて丸見えだ。

これらを見たネットユーザーたちからは「全然ユアンに似てなくてびっくり」「父親と腕を組んでこの卑猥なドレスってありえない!」「ユアンも残念な人だったのね」「次女のエスターは父親の不倫に衝撃を受けているけど、クララは味方でよかった」「クララも売れないから、キャリアに利用してるだけでは?」と、安心と驚きの声が寄せらている。

ユアンは昨年5月にイヴと別居。10月にテレビドラマ「FARGO/ファーゴ」の共演女優メアリー・エリザベス・ウィンステッドとの不倫が発覚し、一度は破局が伝えられたが、交際は続いているようだ。

NY在住/JUNKO

関連映画ニュース