• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 岩田剛典の涙…神秘の森を舞台にした圧巻の映像美!河瀬直美監督『Vision』予告編が到着
  • NEWS

岩田剛典の涙…神秘の森を舞台にした圧巻の映像美!河瀬直美監督『Vision』予告編が到着

2018年4月26日 10:00

『Vision』のポスタービジュアル&予告映像が到着! | [c]2018“Vision”LDH JAPAN, SLOT MACHINE, KUMIE INC.

カンヌ国際映画祭のコンペティション部門にこれまで5度選出され、2007年には『殯の森』でグランプリを受賞するなど、世界中で高い評価を獲得している河瀬直美監督。彼女が故郷である奈良県を舞台に撮りあげた最新作『Vision』が6月8日(金)から公開。このたび本作から予告編とポスタービジュアルが到着した。

本作は薬草の一種で幻の植物とされる“Vision”を探しに奈良県の神秘的な森を訪れたフランスの女性エッセイストのジャンヌが、森を知り尽くす無口な山守の男・智と出会い、言葉や文化の壁を超えて心を通わせていく様を描き出す。

ジャンヌ役を演じるのは『イングリッシュ・ペイシェント』(96)でアカデミー賞助演女優賞を受賞し、世界3大映画祭すべてで女優賞に輝くジュリエット・ビノシュ。そして智役を『あん』(15)、昨年のカンヌ国際映画祭でエキュメニカル審査員賞を受賞した『光』(17)と、河瀬作品で立て続けに主演を務めている永瀬正敏。

また、智の前に突然現れる謎の青年・鈴役には岩田剛典。ジャンヌのアシスタントを美波、猟師の岳役には森山未來、おなじく猟師の源役を田中泯、そして自然と共存しながら森で暮らすアキ役を夏木マリが演じる。

このたび解禁された予告映像では、全編が奈良県吉野にて行われたロケーションが生み出す圧巻の映像美が満載。涙を流し苦悶の表情を浮かべる鈴に必死に問いかける智の姿から始まり、神秘的な森を舞台に豪華俳優陣が織りなすサスペンスフルなストーリーが展開していく。

またあわせて解禁されたポスタービジュアルは、神秘的な吉野の森にそびえたつ1本の大木に寄り添うようにジャンヌ、智、鈴、そしてアキの姿が連なり、“自然との共存”と“命の連鎖”をイメージさせる荘厳なデザインに。河瀬監督にとって10作目の長編劇映画となる本作は、まさに渾身の一作。壮大なストーリーの先に待ち受けているメッセージに注目したい。

文/久保田 和馬


関連映画

  • Vision

    2018年6月8日(金)

    • みたいに登録した人:18人
    • 評価:★★☆☆☆

関連映画ニュース

[c]2018“Vision”LDH JAPAN, SLOT MACHINE, KUMIE INC.| [c]2018『Vision』LDH JAPAN, SLOT MACHINE, KUMIE INC.| [c]2018「jam」製作委員会| [c]2018「パーフェクトワールド」製作委員会 [c]有賀リエ/講談社| [c]エイベックス通信放送|  [c]2018 CINEMA FIGHTERS| [c]2018映画「去年の冬、きみと別れ」製作委員会| TM & [c] 2018 TOHO Cinemas Ltd. All Rights Reserved.| [c]2017 CINEMA FIGHTERS