• TOP
  • ニュース
  • カワイイ三毛猫で人気!ドラマ「ねこタクシー」を無料上映中
  • NEWS

カワイイ三毛猫で人気!ドラマ「ねこタクシー」を無料上映中

2010年5月11日 16:36

間瀬垣を演じるのはカンニング竹山。フロントガラスの前方に座る御子神さんがかわいい※写真は劇場版のもの
間瀬垣を演じるのはカンニング竹山。フロントガラスの前方に座る御子神さんがかわいい※写真は劇場版のもの[c] 2010「ねこタクシー」製作委員会

10年1月〜3月に東名阪ネット6などで放送され、一部の放送局では深夜枠に関わらず高視聴率を記録したドラマ「ねこタクシー」。6月12日(土)からは、そのアナザーストーリーを描いた劇場版『ねこタクシー』が公開されるが、現在、それに先駆けワーナー・マイカル・シネマズの関東4劇場で、6週間に渡りドラマ版全12話を無料上映中だ。

ウダツが上がらず、人付き合いが苦手なタクシードライバーの間瀬垣勤は、社内ランキングでも常にビリで、もはや負け組みの仲間入りだ。そんな彼が公園で出会ったのは、首輪に“御子神”と書かれた三毛猫。間瀬垣はその三毛猫を助手席に乗せて、“ねこタクシー”をすることを思いつく。

6月13日(日)まで、このドラマ版を土日限定で無料上映するのは、ワーナー・マイカル・シネマズ 港北ニュータウン、市川妙典、大井、大宮の4劇場。昨年、『幼獣マメシバ』(09)でも同様のイベントを実施し、好評を受けたことから、今回は上映劇場を拡大して行う。

普段テレビで観ているドラマを劇場の大きなスクリーンで鑑賞できるのは、めったにないこと。テレビ版を見逃してしまった人も、映画だけ観る予定の人も、このありがた〜い無料上映を利用してみよう!【トライワークス】

関連映画ニュース