• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • GWは動画配信サービスでイッキ観!映画ライターが薦める掘り出しコンテンツ3選
  • NEWS

GWは動画配信サービスでイッキ観!映画ライターが薦める掘り出しコンテンツ3選

2018年4月27日 21:00

長い休みになるとDVDをゴッソリ借りてきてイッキ観なんて過ごし方も楽しいもの。そして最近はNetflix、Amazonプライムビデオ、Huluなど家を出ずして観放題が満喫できる動画配信(VOD)サービスも人気が高まっている。そこで今回、VODコンテンツに造詣の深いライターの村山章氏に、イッキ観推奨の作品をピックアップしてもらった。

崖っぷちの女性たちが、リングで輝きを放つ!「GLOW:ゴージャス・レディ・オブ・レスリング」

崖っぷちに立たされた女たちが再起を目指してプロレスに打ち込む姿を描く(「GLOW:ゴージャス・レディ・オブ・レスリング」)
崖っぷちに立たされた女たちが再起を目指してプロレスに打ち込む姿を描く(「GLOW:ゴージャス・レディ・オブ・レスリング」)Netflixオリジナルシリーズ「GLOW:ゴージャス・レディ・オブ・レスリング」独占配信中

Netflixのオリジナルドラマ「GLOW:ゴージャス・レディ・オブ・レスリング」は、どん底から這い上がろうとする女性たちの奮闘を応援せずにいられないパワフルなヒューマンコメディだ。タイトルの“GLOW”とは1980年に設立された女子プロレスリーグのこと。本作では同じ80年代を舞台にしつつ、売れない女優の主人公ルースを中心にした群像ドラマに仕立てて、クセは強いけれど等身大の女性たちの泣き笑いの人生模様を描きだす。

アリソン・ブリーの天井知らずの“ダメ女”っぷりが最高!(「GLOW:ゴージャス・レディ・オブ・レスリング」)
アリソン・ブリーの天井知らずの“ダメ女”っぷりが最高!(「GLOW:ゴージャス・レディ・オブ・レスリング」)Netflixオリジナルシリーズ「GLOW:ゴージャス・レディ・オブ・レスリング」独占配信中

「友情、努力、勝利」という誰もが燃える方程式に当てはめることも可能だが、特筆すべきはルースに扮しているアリソン・ブリーの天井知らずの“ダメ女”っぷり。オーディションに落ちまくり、預金もなくて家賃やガス代も払えない、しかも親友の夫と浮気してしまうなど公私にわたっていいことがないヒロインが、なんとか悪役レスラーとしてひと花咲かせようとする空回りっぷりがスゴいのだ。正直イタいけどがむしゃらな彼女の生き様から目が離せなくなるのである。

1話30分とコンパクトで観やすい本作。6月29日(金)からシーズン2の配信開始も予定されているため、ぜひこのGWでシーズン1を網羅しておきたい。

「ブレイキング・バッド」のあの人が贈るスリル満点の詐欺師スリラー「スニーキー・ピート」

個性派俳優ジョバンニ・リビシが天才詐欺師に扮する(「スキーニー・ピート」)
個性派俳優ジョバンニ・リビシが天才詐欺師に扮する(「スキーニー・ピート」)[c]2015, 2017 Sony Pictures Television Inc. All Rights Reserved.

Amazonプライムビデオで配信されているオリジナル作品「スニーキー・ピート」は、海外ドラマでも熱狂的な人気を誇る「ブレイキング・バッド」の主演俳優ブライアン・クランストンが企画、エグゼクティブプロデューサー、出演を兼ねた犯罪ドラマ。刑務所から出てきたばかりの天才詐欺師マリウスが、クランストン演じる犯罪組織のボスに10万ドル(約1,000万円!)の返済を迫られ、身を隠しながら大逆転を狙う。

身分を偽って身を隠すピートの運命やいかに!?(「スキーニー・ピート」)
身分を偽って身を隠すピートの運命やいかに!?(「スキーニー・ピート」)[c]2015, 2017 Sony Pictures Television Inc. All Rights Reserved.

この物語の面白さは、マリウスが身元を偽るために、まったくの別人に成りすまして赤の他人の家族に入り込んでしまうこと。刑務所で同室だったピートという男から聞かされた思い出話をもとに、ピートの振りをして彼の祖父母の家に身を寄せるのだ。果たしてマリウスはクセの強い祖父母や従弟たちにバレることなく、家族として暮らし続けることができるのか?

主演は個性派俳優として活躍してきたジョヴァンニ・リビシで、記憶力抜群で頭がキレるダメ男という微妙なバランスをみごとに表現。『プライベート・ライアン』(98)や『テッド』(12)など、色々な映画に顔を出している売れっ子だが、本作のマリウス/ピート役は一世一代の当たり役だ。辛口批評で知られるレビューサイト・ロッテントマトの支持率100%という驚きの数字(シーズン1・2018年4月27日現在)も、本作のおもしろさを証明してくれている。

人気セレブが全力で観客を笑わせる捨て身のパフォーマンスショー「リップシンクバトル」

【写真を見る】チャニング・テイタムがビヨンセになりきった回ではまさかの本人登場!(「リップシンクバトル」)
【写真を見る】チャニング・テイタムがビヨンセになりきった回ではまさかの本人登場!(「リップシンクバトル」)[c] 2018 Viacom International Inc. All rights reserved.

Huluで現在シーズン2が配信中の「リップシンクバトル」は、そうそうたるセレブや映画スターが“口パク”パフォーマンスで競い合うという、アメリカのトークショー番組から派生したバカバカしくも爆笑を呼ぶ人気バラエティショー。“口パク”なので歌声が聴けるわけではないが、曲をバックに“口パク”するだけでなく、ダンサーを引き連れてのパフォーマンスや超豪華な本物ゲストを呼んで共演するなど、とにかくあの手この手で人を楽しませれば勝ち!というアメリカンなエンタメ魂におそれいる。

「リップシンクバトル」シーズン2 Huluにて配信中!
「リップシンクバトル」シーズン2 Huluにて配信中![c] 2018 Viacom International Inc. All rights reserved.

なかでも名勝負だったのが、最近離婚してしまったが、チャニング・テイタムと実生活での妻だったジェナ・ディーワンの夫婦対決。『アナと雪の女王』(13)の「Let It Go」とビヨンセの「Run The World (Girls)」を女装で歌いイロモノで勝負するテイタムに対して、ジェナはテイタム主演の大ヒット作『マジック・マイクXXL』(15)の男性ストリップダンスを完コピするという超絶スキルで立ち向かう。爆笑必至のこの対決、こんなにオモシロい夫婦が離婚したなんてもったいないとしか言いようがない。

他にもオスカー女優アン・ハサウェイのはっちゃけたステージ(シーズン1)や、『シェイプ・オブ・ウォーター』(18)での悪役といった強面の演技で知られるマイケル・シャノンのお茶目な姿など、まず映画ではお目にかかれない一面を見られるのも本作ならではだ。

VODの配信サービスは各社が万単位の膨大な作品数を配信しているだけに、どれから観ていいものやら迷ってしまうが、逆に言えば、感動やオモシロが無尽蔵に眠っている宝の山でもある。まとまった時間が取れるGWだからこそ、ぜひ動画配信の奥深い世界を覗いてみてはいかがだろうか?

文/村山章

■「Sneaky Pete スニーキー・ピート」シーズン1 DVDコンプリートBOX
現在発売中
価格:7,600円+税  
発売元・販売元:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

関連映画ニュース