驚異の美魔女!エリザベス・ハーレイ52歳、ツインテールのメイド姿に世間がざわついた理由 |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2018/4/26 0:15

驚異の美魔女!エリザベス・ハーレイ52歳、ツインテールのメイド姿に世間がざわついた理由

エリザベス・ハーレイといえば、ヒュー・グラントとの交際歴や、映画「オースティン・パワーズ」シリーズでのヒロイン役で有名だが、現在はTV女優、そして水着モデルとしての顔の方がよく知られている。自身の水着ブランド「エリザベス・ハーレイ・ビーチ」のオーナー兼宣伝モデルとしての水着の自撮りは、もはやエリザベスのライフワークと言っていいほどだ。

いつも美しくきわどい写真が投稿されているエリザベスのインスタグラムだが、先日は純白のハイレグ水着を着たエリザベスが、腰を左右に揺するきわどいGIF動画が投稿され、驚きの声が上がっていた。続いてアップされた写真では、髪をツインテールに結んでリボンをつけ、フレンチ・メイドのコスチューム姿で、立て続けに世間をざわつかせている。網タイツの太ももも露わなうえ、バストトップぎりぎりの位置まで胸元が見えているのも生々しいが、さらに驚かされるのは、16歳の息子が隣に座っていたことだろう。

実はこのメイド姿は、エリザベスが主演しているTVドラマ「ザ・ロイヤルズ(原題)」の衣装で、例の写真はドラマの撮影現場で撮られたもの。息子のダミアンも同ドラマに出演中なので、メイド服を着ていたエリザベスが、共演中の息子と記念撮影したのが真相だ。

ドラマの衣装とはいうものの、ネットユーザーたちからは、「変な親子関係…」「普通の男の子は、こんなメイド姿の母親と一緒に写真を撮りたいと思わないんじゃ?」「息子に頼んで挑発的なポーズの写真を撮影させるのはやめるべき!」などの非難が殺到している。インスタグラムのコメント欄の方は、「いつまでもゴージャス」といった賞賛が大半だが、息子や甥との写真がメディアに掲載されると、一般のネットユーザーから厳しい反応が寄せられるのが恒例になっている。性的アピール全開の母を持つダミアンは、どうやら世間から不憫に思われてしまっているようだ。

UK在住/シャオ

関連記事