• TOP
  • ニュース
  • AKB48小野恵令奈が『さんかく』で小悪魔的な魅力を発揮!
  • NEWS

AKB48小野恵令奈が『さんかく』で小悪魔的な魅力を発揮!

2010年6月24日 12:50

イマドキの中学生・桃役で女優として開眼するか?
イマドキの中学生・桃役で女優として開眼するか?(C)2010「さんかく」製作委員会

同棲中だけど倦怠気味のカップルが、彼女の妹の登場により微妙な関係に陥っていくキュートなラブストーリー『さんかく』(6月26日公開)。そんな本作で、高岡蒼甫演じる主人公・百瀬を翻ろうする中学生役でAKB48の小野恵令奈が小悪魔的な魅力を存分に発揮している。

夏休みを利用してふたりの家にやってきた小野演じる桃は、お姉ちゃんの彼氏だから安全とばかりに、部屋の中をキャミソール1枚の無防備な姿で歩き回るわ、胸の谷間を見せつけるわとやりたい放題。さらに、なにげないシチュエーションで手を触れてきたり、意味深な“好き”という一言を聞かされたりしたら、主人公でなくてもドキドキしてしまうのは必至。そしてなんとキスシーンまで登場する!

先日行われた第2回総選挙でも15位にランクインした。いつかAKB48のセンターをはれる日が訪れるかもしれない彼女はまだ16歳だ。そのダイナマイトボディとあどけない表情、舌足らずな口調で、すでに世の男性陣を虜にしているが、本作でさらにファンが増えるのは間違いなさそうだ。【トライワークス】

関連映画

関連映画ニュース