• GOSSIP

『17歳の肖像』のC・マリガン「私は脇役が向いている」

2010年5月5日 09:37

脇役がいいわ
脇役がいいわ[c]GLOBE PHOTOS/AFLO

『17歳の肖像』で今年のアカデミー主演女優賞にノミネートされた英国人女優キャリー・マリガンは、『マイ・フェア・レディ』リメイクでキーラ・ナイトレイの代役に決まるなど、ヒロイン役として株が大上昇中にもかかわらず、自分は脇役向きだと考えているそう。その理由は、性格的に主演のプレッシャーに耐えられないからだという。

「主役はもうやりたくないと思う。ポスターに顔が大写しにされたくない。映画の成功が自分の肩にかかるのが嫌なの。私はただ、すごくおもしろい役が演じたいの。ヒロイン役にそういうキャラクターは珍しいわ。『17歳の肖像』は例外だったのよ。ああいう役は、稀だと思う」と英Interview誌に語っている。【UK在住/ブレイディみかこ】

関連映画ニュース