• NEWS

『アイアンマン2』のLAプレミアでダウニーJr.がミッキーやスカヨハを絶賛

2010年4月28日 14:41

『アイアンマン2』でロバート・ダウニー・Jr.らメインキャスト&スタッフが勢ぞろい!

型破りなヒーロー映画の第2弾『アイアンマン2』(6月11月公開)のワールドプレミアが、4月27日(現地時間)にロサンゼルス・エルキャピタン劇場で開催。主演のロバート・ダウニー・Jr.をはじめ、グウィネス・パルトロウ、スカーレット・ヨハンソン、ミッキー・ロークなど主要キャスト&スタッフが一堂に介した。

斬新でユニークなキャラ設定のヒーロー像が観る者を魅了した『アイアンマン』(08)は、世界中で興行収入600億円を超える驚異のメガヒットとなった。その続編では、スカーレット・ヨハンソンやミッキー・ロークの悪役も話題となり、前作を超える特大ヒットが期待できそうだ。

トニー・スターク=アイアンマン役のロバート・ダウニー・Jr.も、「今回は、さらにスケールアップした『アイアンマン2』の世界に皆さんを招待するよ。スカーレットとミッキーの存在がとても大きい。特にミッキーは史上最強の敵を演じていて、本当にすばらしい」と大絶賛。

悪役ウィップラッシュをド迫力で熱演したミッキーも、「俺のウィップラッシュは、危険だぜ。楽しみに待っててくれよ」と、自信たっぷりの様子。同じく、悪役ブラック・ウィドーを妖艶に演じたスカーレット・ヨハンソンは、「私の演じたブラック・ウィドーは、ある使命を帯びている謎の女性。この作品のいわばセクシー担当ともいえる役。絶対に見逃さないでね!」と思わせぶりにコメント。

話題作とあって、豪華プレミアにはシルヴェスター・スタローン、エイドリアン・ブロディ、NFL選手エイドリアン・ピーターソン、ミシェル・モナハンらそうそうたるゲストも参加した。ペッパー・ポッツ役のグウィネス・パルトロウも現場の熱気を感じ、「今、この雰囲気に圧倒されてるの。とっても楽しいわ。だって、みんなで一生懸命作り上げた作品のプレミアだから」と興奮気味に語った。

『アイアンマン2』の日本での公開は6月11日(金)となる。予告編を観る限り、前作を上回るハイパーアクションで見応えたっぷりのドラマが期待できそうだ!【Movie Walker】

関連映画

関連映画ニュース