• GOSSIP

アレック・ボールドウィン、“うさ耳カチューシャ”で若妻と散歩

2018年4月07日 12:45

アレック・ボールドウィンが“うさ耳カチューシャ”で散歩? | 写真:SPLASH/アフロ

3日に60歳の誕生日を迎えた俳優のアレック・ボールドウィンが、26歳年下の妻ヒラリアと3人の子供たちを連れて、セントラル・パークで散歩を楽しむ姿が目撃された。散歩中のアレックは、濃紺のスーツに黒の革靴で決めつつも、頭にはふわふわのうさぎ耳カチューシャを着けており、周囲を驚かせていたようだ。妻のヒラリアは現在第4子を妊娠中で、大きなお腹のふくらみを強調した薄手のマキシ丈ワンピースとデニムジャケットの装い。しかし、足元はふわふわの室内用スリッパで、ある意味、夫と息の合ったファッションだった。

名実ともにハリウッド・ウォーク・オブ・フェイムの栄誉にふさわしいアレックだが、ヒラリアとの間にもうけた4歳長女、2歳長男、1歳次男の幼子たちを抱える父としては、イースター気分を盛り上げる演出も必要なのだろう。ヒラリアはうさぎの耳はつけていなかったが、3人の子供たちにうさぎの着ぐるみを着せた写真を、自身のインスタグラムにアップしている。

マンハッタンでヨガ・インストラクターをしていたヒラリアとアレックは、2012年に結婚して以来、6年足らずの間に4子に恵まれ、今も仲睦まじいようだ。アレックが前妻のキム・ベイシンガーとの間にもうけた娘のアイルランド・ボールドウィンは、現在22歳。188センチの身長を活かし、ファッションモデルとして活躍中だ。前妻キムは、アレックが娘のアイルランドを「怠惰で軽率な子豚」と罵った留守電メッセージをマスコミに流すほど、アレックの暴言癖に対して怒っていたのだが、娘のアイルランドは父に対して寛容なようだ。アイルランドは自身のインスタグラムに、ヒラリアと父との間に生まれた子供たちの写真を載せたり、ヒラリアの誕生日にお祝いのメッセージを寄せたりもしている。とはいえ、お腹の大きな若妻とうさぎ耳カチューシャを付けたアレックの姿には、キムもアイルランドも苦笑いが隠せないかもしれない。

UK在住/シャオ

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| [c]2017 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.