• GOSSIP

ヒュー・ジャックマン、13歳年上の妻と結婚22周年!長続きの秘訣は?

2018年4月07日 0:15

「X-MEN」シリーズのウルヴァリン役でも知られるヒュー・ジャックマン | 写真:SPLASH/アフロ

「X-MEN」シリーズのウルヴァリン役などで知られるヒュー・ジャックマンが、今月11日に結婚22周年を迎えることが報じられた。ヒューと妻のデボラ=リー・ファーネスは13歳の年の差婚カップルとしても知られており、1996年の結婚当時、ヒューは27歳、デボラは40歳だった。年の差婚を成功させたヒューが語る、結婚生活継続の秘訣とは?

「ぴったりの相手を見つけることだよ。最強だけど、シンプルなんだ」。そう断言しつつも、ヒューはそれは簡単なことではないとも話した。「デートの時って、人は“ベスト・バージョンの自分”を見せようとするよね。ダンスフロアでは『俺のベストの動きを引き出すぞ!』『最高の服を着てきてるんだ!』みたいな感じでね」「だけど、そこからどうやって本当の自分に移っていくんだ?“ジャージを着たバージョン”の自分にさ」

1995年、ヒューはドラマの撮影現場でデボラと出会った。ヒューが演じたのは記憶の一部を失った受刑者役、デボラは彼を助ける心理学者役だった。「初日から、すごくいい感じがしたんだ。僕らはすぐに気が合った。『この人は僕の人生に必要なタイプの女性だ!』って伝わる感覚があったんだ」

ヒューはまた、自分が役者として成功を得る以前にデボラと出会ったこともよかったと話している。「僕のキャリアで最も幸運だったことの1つは、成功が遅かったことだね。だけど、(キャリアの成功など)すべての出来事が起こる前に、デボラと僕は既にしっかりと安定した関係のチームだったし、ラブラブだったからね」

結婚後は不妊問題に悩んだ夫妻だが、デボラの2度の流産を経たあと、オスカーくんとアヴァちゃんの2人の養子を迎え入れ、幸せな家庭を築いている。記事を読んだネットユーザーたちからは、愛情深く誠実なヒューの人柄と、夫妻の強い結びつきに対し、多くの賛辞が寄せられている。

UK在住/シャオ

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ|  [c] 2019 Twentieth Century Fox Film Corporation| [c] 2019 Twentieth Century Fox Film Corporation | 写真:アフロ| [c]2017 Twentieth Century Fox Film Corporation