• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 山下達郎と細田守が9年ぶり再タッグ!『未来のミライ』オープニングテーマと主題歌を書き下ろし
  • NEWS

山下達郎と細田守が9年ぶり再タッグ!『未来のミライ』オープニングテーマと主題歌を書き下ろし

2018年4月06日 5:00

ミュージシャン活動45周年の山下達郎が、細田守と再タッグ! | [c]2018 スタジオ地図

『おおかみこどもの雨と雪』(12)や『バケモノの子』(15)の大ヒットで知られる細田守監督待望の最新作『未来のミライ』が、7月20日(金)より公開される。昨年秋の製作発表以来、注目を集めていた本作だが、このたびオープニングテーマと主題歌を山下達郎が書き下ろすことが発表された。

出世作となった『時をかける少女』(06)から4作続けて日本アカデミー賞最優秀アニメーション映画賞を受賞するなど、名実ともに日本トップスラスの監督となった細田が今回手掛けるのは、ちょっと変わった「きょうだい」が織りなす冒険の物語だ。

都会の片隅の小さな家で暮らす、甘えん坊な4歳の男の子“くんちゃん”。生まれたばかりの妹に戸惑っていた彼の前に、未来からやってきた妹・ミライちゃんが現れることから始まる、小さなくんちゃんの大冒険を描きだす。

自身も子育てする父親である細田が本作に込めた想いを受けて、山下は極めて異例である2曲の書き下ろしを快諾。細田と山下は『サマーウォーズ』(09)に山下が「僕らの夏の夢」を主題歌として提供して以来2度目のタッグとなり、実に9年ぶりの顔合わせだ。

2人は『未来のミライ』について何度も打合せを重ね、互いの想いを受け取りながら音楽制作に取り組んだそうで、そのやり取りの中から、オープニングに相応しいアップテンポのポップチューン「ミライのテーマ」と、現在制作中のエンディングに流れる主題歌の2曲が誕生した。

今年でミュージシャン活動45周年、65歳になった山下達郎。彼が手掛けてきた楽曲が放つ“エヴァーグリーン”な世界観は長年にわたって幅広い世代の心に寄り添い、主題歌に起用された多くの作品をより忘れがたいものにしてきた。山下の楽曲が『未来のミライ』でどんな輝きを放つのか、本作の公開を期待して待ちたい。

●山下達郎コメント

『サマーウォーズ』に続き、細田守監督と再度タッグを組ませていただくことになりました。同じ監督と再び、というのも初めてなら、2曲提供させていただくのも、これが初めてです。光栄です。がんばります。ホームドラマとファンタジーが合体した、今回も細田さんならではの素敵な作品です。

●細田守監督コメント

小さな子どもが主人公のアニメーション映画『未来のミライ』を作ることになって、敬愛する達郎さんに、そのための楽しい曲を書いて欲しいとお願いしました。出来上がった曲は、容赦ない完成度の震えるような名曲でした。すべての子どもたちへ向けた、達郎さんからの最上級のプレゼントだと思います。

文/編集部

【前売券情報】
『未来のミライ』公開記念“時をこえる”細田守監督作品ポスター復刻版ポストカード付き前売券発売決定。劇場にて前売券を購入した全国合計5万名様に、『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』『未来のミライ』の5作品のポスタービジュアルを使用したポストカードセットをプレゼント!
発売開始日:4月13日(金)
※詳細は『未来のミライ』公式サイトをご確認ください。 http://mirai-no-mirai.jp

関連映画

関連映画ニュース

[c]2018 スタジオ地図| [c]2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS| [c]2012「おおかみこどもの雨と雪」製作委員会| [c]2009 SUMMERWARS FILM PARTNERS| [c]「時をかける少女」製作委員会2006| [c]2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved| [c]2018スタジオ地図| [c]2006 TK/FP [c]2009 SW F.P. [c]2012 W.C.F.P [c]2015 B.B.F.P ©2018 CHIZU| [C]「時をかける少女」製作委員会2006| [C]「時をかける少女」製作委員会 2006