• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 櫻井翔、広瀬すずに誘われ猛ハッスル!「広瀬ズ・ブートキャンプで汗だく!」
  • NEWS

櫻井翔、広瀬すずに誘われ猛ハッスル!「広瀬ズ・ブートキャンプで汗だく!」

2018年4月04日 19:07

櫻井翔&広瀬すずが撮影の合間に猛特訓!

東野圭吾の同名小説を三池崇史監督が映画化した『ラプラスの魔女』(5月4日公開)の完成記念イベントが4月4日に東京ミッドタウン日比谷ステップ広場で開催され、櫻井翔、広瀬すず、福士蒼汰、志田未来、佐藤江梨子、高嶋政伸、三池監督が登壇。櫻井が「広瀬ズ・ブートキャンプが始まった」と、撮影の合間には、広瀬に誘われてトレーニングに励んでいたことを明かした。

本作は生真面目な大学教授・青江修介(櫻井)が、自然現象による不審死事件の調査に当たる姿を描くサスペンス映画。広瀬が自然現象を予言するヒロイン・羽原円華役、円華が捜している失踪中の青年・甘粕謙人役を福士が演じた。

三池監督とのタッグは『ヤッターマン』以来となり、「10年の時を経て、三池監督とまったく違うテイストの作品でご一緒できたことが本当にうれしい」と再会を喜んだ櫻井。「おこがましいですが、故郷に帰ってきたような、昔のクラスメイトとの再会のような。『ヤッターマン』の時と同じスタッフの方も何人もいましたので、気心を知れたみなさんとの撮影。柔らかい空気のなかで撮影させていただいた」とリラックスして臨むことができたという。

広瀬は「壁を作らないでいてくださる。円華が(青江を)引っ張って行くようなシーンもやりやすかった」と櫻井の印象を吐露。櫻井は「うれしい」と笑顔をこぼしながら、「役としても円華に巻き込まれるようなキャラクターだけれど、撮影の合間には広瀬さんが『翔さん、トレーニングしましょう』と言って。スクワットやダッシュとかガチ目なヤツ。僕は『はい、やりましょう』と役の関係性のまま現場にいられた」と広瀬に引っ張られながら、トレーニングに励んでいたと語る。

さらに広瀬が「もう1セット行きますか?と聞くと、必ず『やる』と言ってくださる」ととことん櫻井が付き合ってくれることを明かすと、櫻井は「優秀な生徒ですから」とニッコリ。「福士くんも参加して、広瀬ズ・ブートキャンプを3人でやっていました。ずっとトレーニングしていた」そうで、撮影が始まるころには「汗だくです!最低でした」と告白。「反省しています」と話し、広瀬や会場を笑わせていた。

取材・文/成田 おり枝

関連映画

関連映画ニュース

[c]2018「ラプラスの魔女」製作委員会| [c]2018 TOHO/JStorm| [c]2018 「ラプラスの魔女」製作委員会| [c]2017「blank13」製作委員会| [c]2018映画『曇天に笑う』製作委員会 [c]唐々煙/マッグガーデン| [c]2018 映画「ラプラスの魔女」製作委員会