• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 綾波レイの視線に釘付け!AnimeJapan 2018に「CCさくら」「ハルヒ」「化物語」の美人コスプレイヤーが参戦
  • NEWS

綾波レイの視線に釘付け!AnimeJapan 2018に「CCさくら」「ハルヒ」「化物語」の美人コスプレイヤーが参戦

2018年4月01日 19:30

先週末の3月22日から25日の4日間にわたり東京ビッグサイトにて開催された、世界最大級のアニメイベント「AnimeJapan 2018」。5周年となる今回は過去最多の総来場者数15万2331人(前回比105%)を記録し、大盛況のうちに閉幕した。

この再現度、綾波レイそのもの! | 撮影/黒羽政士

昨年で国産アニメーション誕生100年の節目を迎えたアニメ業界にとって、2018年は101年目という新たなる第一歩を踏みだす年であり、昨年より拡大した会場エリアでの合計出展数は1000以上と過去最大規模に。また5周年記念として多彩なステージやイベントが行われた。

「化物語」の八九寺真宵 | 撮影/黒羽政士

なかでも特に目を引いたのが、日本のみならず世界中から数多くのコスプレイヤーが集結した「コスプレイヤーズワールド」だ。

今回は、その中から1990年代~2000年代のゲーム・アニメキャラクターに扮したコスプレイヤーたちをピックアップ。キャラクター解説を、カメラマン・黒羽政士による写真とともにお届けする。

【写真を見る】ハートにまいた包帯、ほどきたい…人気キャラに扮したコスプレイヤーの厳選写真15枚! | 撮影/黒羽政士

綾波レイは、95年から96年にかけて放映され、社会現象を巻き起こしたSFアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」のヒロイン。21世紀の第3新東京市を舞台に、人類と謎の生命体“使徒”との壮絶な戦いと、使徒を倒すべく造られた兵器“エヴァンゲリオン”を操る少年少女の苦悩を描いたストーリーは、アニメファンの枠を超えた人気を獲得。現在までに5本の劇場用映画と、コミック、ゲームなどで無数の派生作品が製作された。

青空の下、ひと際コスチュームが映えた | 撮影/黒羽政士

林原めぐみが演じた綾波は、その衝撃的な出自と、口数が少ないながらも印象的なセリフの数々で、パソコン時代に突入しつつあったオタクカルチャーの中でアイコニックな存在に。内面の人気はもちろんのこと、水色の髪の毛と同系色の制服というデザインは、いまなお多くのフォロワーを生み続けている。

「カードキャプターさくら」の木之本桜 | 撮影/黒羽政士

木之本桜は、1996年に連載が開始されたCLAMP原作の大ヒットコミック「カードキャプターさくら」の主人公。魔力を秘めた“クロウカード”を集め封印する“カードキャプター”となった小学4年生の少女さくらが、同級生の小狼、親友の知世、そして"封印の獣"ケルベロスことケロちゃんと共に、自らが暮らす友枝町を守るため闘っていく姿を描く。昨年、テレビアニメの劇場版2作がリバイバル上映されたのに続き、現在新作テレビアニメが放送中。再びブームが過熱中だ。

「STEINS;GATE」の牧瀬紅莉栖 | 撮影/黒羽政士

牧瀬紅莉栖は、5pb.から2009年に発売されたゲームソフト「STEINS;GATE」のメインヒロイン。偶然、過去へ送信できるメール“Dメール”を発明してしまった事から、世界規模の大事件に巻き込まれていく人々の姿を描いた同ゲームの中で、主人公の大学生・岡部倫太郎を支える若き天才科学者というキャラクターだ。2011年にはテレビアニメ化、2013年には『劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ』として映画化された。人気はまだまだ衰えず、4月12日からは続編ゲームのテレビアニメ化「シュタインズ・ゲート ゼロ」が放送開始予定。

「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」のモモ・ベリア・デビルーク | 撮影/黒羽政士

ほかにも会場内には「涼宮ハルヒの憂鬱」の長門有希、「化物語」の八九寺真宵、「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」のモモ・ベリア・デビルークらの姿が。どれも人気コンテンツとあり新作が作り続けられているものも多いが、作品が終了してもなお、時代を超えてファンに愛され、コスプレイヤーを魅了してやまないキャラクターが多く見受けられた。作品への愛情を全力で表現するコスプレイヤーたちの熱気を、写真を通して堪能してみてほしい。

「笑えばいい」と思います! | 撮影/黒羽政士

取材・文/編集部

関連映画ニュース

撮影/黒羽政士|  撮影/黒羽政士| [c]2018 BONES/Project EUREKA MOVIE