• GOSSIP

アンジー娘たちのボーイッシュ化が止まらない!3女がさらにショートに

2018年4月02日 17:15

アンジーの娘たちの変化が話題に! | 写真:SPLASH/アフロ

アンジー家の娘たちの、ボーイッシュ化が止まらない! 服装に続いて、3女のヴィヴィアンのヘアスタイルが、さらに短くなったことにネットユーザーたちが鋭く反応している。

グレーのインナー以外、マックスマーラのコートにサングラス、レギンスもバレリーナシューズもバッグもすべて黒ずくめで決めたアンジェリーナが、ロサンゼルスでヴィヴィアンと一緒に歩いているところがデイリー・メール紙などに掲載されているが、ヴィヴィアンは相変わらず柄付きの深緑のTシャツに白いスウェットと黒いクロッグスニーカーという男前な出で立ちで、エレガントなアンジェリーナとはまるでマッチングしていない。

ヴィヴィアンの出で立ちは、昨年12月にマーシャルアーツの教室に通うところをキャッチされたときと同じで、今回もショッピングではなく同様に教室に通うところだったため、ネットユーザーらは、スポーティな出で立ちに何ら違和感を感じなかったようだ。

しかしその時は、顎のラインまであったブロンドのボブヘアが、なんと、さらに短くなっており、今回は襟足も丸見えで、鼻のあたりまでの長さまでバッサリ切られているではないか。

アンジェリーナとブラッド・ピットの遺伝子を受け継ぎ、相変わらず可愛いヴィヴィアンは、かつてはブロンドの美しい髪を伸ばしていたが、昨年からファッションが男子化しているのと同時に、ヘアスタイルが見るたびに短くなっており「どこまで短くなっちゃうの?」「マーシャルアーツをやるには、分厚いボブヘアは邪魔な感じがするから、ただ単に髪の毛を短くしただけって感じよね?」「アンジー家は、ズボンとショートヘアが必須なの?」「残念」「ショートでも可愛いけど、ヴィヴィアンはもう少し長い方が似合っている」「今度見る時は次女のシャイロみたいになってるかもね」「ヴィヴィアンの意志ならいいけど」といった声が寄せられており、今後のヘアスタイルの変化が注目されている。

NY在住/JUNKO

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| 写真:アフロ| 写真:SPLASH/アフロ