• TOP
  • ニュース
  • のん、平田広明&梶裕貴らがAnimeJapan2018に登場!Netflixで配信中のアニメ4作品から豪華声優陣が大集合
  • NEWS

のん、平田広明&梶裕貴らがAnimeJapan2018に登場!Netflixで配信中のアニメ4作品から豪華声優陣が大集合

2018年3月25日 08:15

注目のアニメ作品の見どころが語られる!
注目のアニメ作品の見どころが語られる!

東京ビッグサイトで開催中の、国内最大規模のアニメの祭典「AnimeJapan2018」。世界最大級のオンラインエンタテインメントサービスNetflixのステージ会場にて24日「NETFLIXアニメ祭!スペシャルステージ」が開催。現在同サービスで独占配信中のアニメ作品から豪華ゲストが登壇し、約1000名の観客を前に作品の見どころや裏話を語った。

ステージに登壇したのは現在全世界独占配信中の「B: The Beginning」の平田広明と梶裕貴、「A.I.C.O. Incarnation」の白石晴香と小林祐介、そして「ソードガイ The Animation」から上村祐翔と梅原裕一郎。さらに『この世界の片隅に』(16)からのんの計7名。

プロダクションI.G.と国際的アニメーター、中澤一登がタッグを組んだ「B: The Beginning」は凶悪犯罪者ばかりをねらう連続殺人鬼を追う天才捜査官キース・フリックと、異形に変化する力を持つ少年・黒羽を主人公にしたクライムサスペンス。黒羽の声を担当した梶は、同作について「海外ドラマみたいな作品です」と形容。一方でキースの声を担当する平田は「12話一気に通して観たら、もう一度観たくなる。何度でも繰り返し観てください」と、動画配信サービスならではの楽しみ方を語った。

また「A.I.C.O. Incarnation」は「血界戦線」などで知られる制作会社ボンズと、ベテランアニメ演出家・村田和也がタッグを組んだSFアクション。主人公・アイコの声を担当した白石は「個性豊かなキャラクターたちがいろんなハードルを乗り越えながら、ある場所を目指して旅をする作品」と作品について簡潔に説明。そして「劇中で大きな事故が起きるのですが、私が演じたアイコがその事故の原因というか…鍵を握る人物です」と意味深な発言で興味をそそった。

「ソードガイ The Animation」はコミック誌「月刊ヒーローズ」で連載中の「ソードガイ 装刀凱」を基にした作品で、3月23日から配信開始されたばかり。自身が演じた主人公・緒方凱のキャラクターとしての魅力を「どこがほっとけないような存在です」と語ると、さらに同作の見どころとなる戦闘シーンでの迫力満点の映像をアピールした。

一昨年劇場公開されてロングランヒットを記録した『この世界の片隅に』を引っさげて登壇したのんは、自身が声を吹き込んだ主人公・すずのキャラクターとしての魅力や、アフレコ時に片渕須直監督が休憩をせずに作業を行なっていたことなどのエピソードを語り「Netflixでの配信でもっともっとたくさんの方にご覧いただけたらうれしいです」とコメントした。

第40回日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞をはじめ国内の映画賞を席巻した同作で、のんも数多くの映画賞に輝いた。また昨年には世界各地で公開され、アメリカのアカデミー賞のアニメーション映画賞へのエントリーを果たすなど高評価を獲得した同作も3月15日からNetflixでSVOD(定額制動画配信)独占配信されている。

日本を代表するクリエイターたちが放つ作品が全世界に発信されることで、ますます“ジャパニメーション”は盛り上がっていくにちがいない。Netflixで、この機会に日本が世界に誇る良質なアニメーション作品を味わってみてはいかがだろうか。

文/久保田 和馬

関連映画

関連映画ニュース