• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • バスト縮小でより大胆に!?アリエル・ウィンター、胸元全開のセクシーすぎるドレスで登場
  • GOSSIP

バスト縮小でより大胆に!?アリエル・ウィンター、胸元全開のセクシーすぎるドレスで登場

2018年1月19日 11:53

胸が大きすぎて縮小手術をうけたアリエル・ウィンター | 写真:SPLASH/アフロ

13日、カリフォルニアで開催されたパームスプリングス国際映画祭に、女優のアリエル・ウィンターが出席。胸元と太ももを大胆に露出したドレスで、グラマラスなボディを披露した。4歳からCMに出演し、女優としてドラマ「モダン・ファミリー」やディズニージュニアのアニメ声優としても長いキャリアを持つアリエルだが、まだ弱冠19歳。身長155センチと小柄で童顔なのに、アンバランスなグラマー体型が魅力的だ。

今でも十分に豊満なアリエルだが、実は17歳の時にバストの縮小手術を受けている。15歳で既にFカップ(日本のG~Hカップに相当)もあった胸が重くて苦しく、猫背になってしまうことが悩みだったそうだ。手術後のバストサイズは日本におけるD~Eカップのサイズとなり、「とても軽くて快適!」と大満足の結果となった。

アリエルは現在のバストがとても気に入っているらしく、公式の場では胸元を強調した衣装を着ることが多い。今回のロングドレスは、ドレスの肩ひもがそのままバストトップを覆うようなデザインで、ボディの両サイドも露出している。スリットは太ももまで切れ込みが入っており、黒いドレスに色白肌が映えてセクシーさ満点だ。

同映画祭に出品されたのは、昨年アリエルが出演した『ザ・ラスト・ムービー・スター(原題)』という映画で、主演は『ブギーナイツ』(97)でゴールデン・グローブ賞をはじめとする多く映画賞で助演男優賞を受賞したバート・レイノルズ。アリエルは、バートに次ぐメインの役柄を演じている。映画祭には、アリエルの恋人で俳優のリーヴァイ・ミーデンも同伴。ネットユーザーからは、アリエルの幼いルックスにセクシーすぎるドレスは似合わないという意見もあるが、本人は自信をもって好きなスタイルを貫いている様だ。

UK在住/シャオ

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ