• NEWS

ゾンビ映画に革命を!“ブルマ姿”のゾンビがついにお目見え

2010年3月19日 13:48

ブルマ姿のゾンビが続々と登場!  | [c] 2010 ミュージアムピクチャーズ

明日3月20日(土)から公開される、その名も『女子高生ゾンビ』には、なんとブルマ姿のゾンビが登場する!

頻発する殺人事件と「首切り女」の噂…。女子高生ミキ(梶原麻莉子)は、それをただの噂とは信じていなかった。そんな折り、親友から「首切り女がアタシを狙っている」との電話が。そう言い残して電話を切った親友を探し回るミキの前に、突如ゾンビの群れが襲い掛かる。絶体絶命のミキの前に現れたのは、セーラー服に身を包んだゾンビハンター、愛鈴(高部あい)。愛鈴は瞬く間にゾンビを切り倒していく…という本作。

セーラー服のゾンビ等、さまざまなゾンビが出てくるようだが、やはり特筆すべきはブルマ姿のゾンビだろう。ゾンビ映画は数あれど、ブルマ姿のゾンビが出てくるのはきっと本作だけに違いない! 本来健康的であるはずの体操着とブルマが真っ赤な血にまみれ、うめきながら迫り来る姿は、異様な不気味さがありながら、やはり…どこか魅惑的でもある。

本作は3日間の限定公開なので、そんなブルマ姿のゾンビを劇場で観るチャンスは三日間しかない。ブルマ好きは劇場に急げ!!【トライワークス】

関連映画ニュース

[c] 2010 ミュージアムピクチャーズ| [c] 2011. Putrefactory Limited, LLC| [C]2008 NOWHERE FAST FILM PRODUCTIONS| [c]Kino Mangosteen-All Rights reserved| [c]2009 BLANK OF THE DEAD PRODUCTIONS INC. ALL RIGHTS RESERVED| [c] 2009 MIHO FILM AS All rights reserved| (c)2009「お姉チャンバラ THE MOVIE vorteX」製作委員会