• GOSSIP

ニコール・キッドマン、ホリデイ中もジョギングで美ボディキープ!

2018年1月04日 17:03

故郷のオーストラリアでクリスマス休暇を過ごしたニコール | 写真:SPLASH/アフロ

故郷のオーストラリアに戻り、クリスマス休暇を過ごしたニコール・キッドマン(50)。クリスマス当日もジョギングを欠かさないニコールの姿が目撃され、感心する声が上がっている。

パパラッチされたニコールは、相変わらずの超スリムボディ。白い薄手のパーカーに、黒いクロップドタイプのレギンス。ナイキのキャップをかぶって、シドニーのパームビーチをジョギングしているところが撮影されている。

ニコールがビーチをジョギングしているだけで、まるで映画のワンシーンの様だが、実はニコールが今年出演したテレビドラマ「ビッグ・リトル・ライズ〜セレブママたちの憂うつ〜」にも、ビーチでジョギングするシーンが登場する。ニコールは、このドラマで演じた母親役でエミー賞の主演女優賞を受賞。同ドラマはニコールが製作総指揮も兼任しており、エミー賞で合計8部門の受賞を果たした。

「ビッグ・リトル・ライズ」は巷で大ヒットしただけでなく、2017年度のドラマ賞レースを総なめするほどの成功を収めた。また、ニコールが最近出演した映画4本はすべてカンヌ映画祭に出品され、3作品で助演女優賞にノミネートという快挙を成し遂げている。

ネットユーザー達からは、相変わらずニコールの整形に対する否定的なコメントも多いが「素晴らしい体型は当然の結果だね!」「ネガティブなコメントが多いけれど、アメリカの10代の大半は肥満体型。50歳のニコールの方がずっと良いよ」というコメントにもあるように、ニコールのたゆまぬ努力は高評価。女優として絶好調のニコールだけあり、クリスマス休暇中の体型維持は、次の仕事ですぐに活かされるに違いない。

UK在住/シャオ

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| 写真:アフロ| [C]2017 Focus Features LLC. All Rights Reserved.