• TOP
  • ニュース
  • メーガン効果!今度は婚約指輪のレプリカがベストセラーに
  • GOSSIP

メーガン効果!今度は婚約指輪のレプリカがベストセラーに

2017年12月9日 09:24

ジュエリー業界にも及ぶ“メーガン効果”
ジュエリー業界にも及ぶ“メーガン効果”写真:SPLASH/アフロ

メーガン・マークルの人気ぶりは過熱の一途をたどっており、今度はヘンリー王子からもらった婚約指輪のレプリカがベストセラーになっている。

メーガンがヘンリー王子から贈られた婚約指輪は、ヘンリー王子がデザインしただけではなく、中心のダイヤモンドはヘンリー王子がボツワナを訪れた際に購入したもの、両側の2つのダイヤモンドは、故ダイアナ妃が所有していたもので、エリザベス女王御用達の宝石商クリ―ヴ・アンド・カンパニーが制作した、世界に一つしかない貴重なもの。専門家によれば推定価格は最高額で20万ポンド(約3000万円)とも言われている。

コートに鼻、となんでもメーガンの幸せにあやかりたい人たちが殺到する中、カナダのオンライン宝石業者であるJewlrが、数時間後には3Dプリンターでレプリカを制作。124ポンド(約1万9000円)からのお手頃価格とあって、その数時間後にはそっくりの指輪の売り上げが15%上昇。さらに“3つの石があしらわれた指輪”という項目の検索が220%も上昇しており“The Duchess(侯爵夫人)”と名付けられたレプリカは既にベストセラー商品になっているという。

またデイリー・スター誌によれば、世界最大級のテレビショッピングQVCのオンラインで販売していた22.50ポンド(約3400円)の類似品は数時間で完売したそうだ。

2011年には、ウィリアム王子と婚約した際にキャサリン妃に贈った、ダイアナ妃の形見であるサファイアの婚約指輪が注目を集めた。その年の婚約指輪はダイヤモンドではなくサファイアにする人たちが殺到し、社会現象を巻き起こした。

NY在住/JUNKO

関連映画ニュース