• GOSSIP

マライア、『プレシャス』に出た理由は元夫の精神的虐待

2010年3月13日 09:50

乗り越えたマライア・キャリー
乗り越えたマライア・キャリー[c]GLOBE PHOTOS/AFLO

マライア・キャリーが、英紙ニュース・オブ・ザ・ワールドのインタビューで、『プレシャス』でソーシャルワーカーの役を演じることに決めた背景には、元夫トミー・モトーラから精神的虐待を受けたという事実があったと語っている。

「精神的に、そして別の意味においても、彼との関係は虐待的だった。最初は、音楽を逃げ場所にしていたの。でも時間が経つにつれて、友人や知り合いが、私があの関係から抜け出すための手助けをしてくれるようになった」「もう過去のことになったわ。でも、あのことのおかげで私は成長し、その経験を活かすことができるようになった。そういう体験を活かした演技をもっとしたいと思うわ」とマライアは語っている。【UK在住/ブレイディみかこ】

関連映画ニュース