• NEWS

日本初!iPhoneで映画パンフを読めるアプリが登場

2010年2月04日 17:43

iPhoneで映画パンフレットが読めるアプリが登場!

iPhoneで映画のパンフレットが読めるアプリが登場する。映画パンフが電子版で読めるのは日本初の試みだ。

これは、映画館のシネマライズを運営する泰和企業株式会社とマイシアター株式会社が、iPhoneやiPod Touch向けのアプリとして企画制作したもの。シネマライズほかで現在公開中の『フローズン・リバー』のパンフレットとして、2月6日(土)からApple社iTunes Store内のAppStoreを通じて、350円(税込)で販売される。

同じタイミングで、映画館公開1週間後のこの日には、アクトビラ対応テレビで視聴可能な映画情報サービス「myシアター」内のオンデマンド上映サービス「プレミアホームシアター」(税込1200円)で同作が上映される。これも日本初だ。

これまで映画パンフレットと言えば、映画館での販売が中心だった。今回のような、公開タイミングとほぼ同時のオンデマンド配信や電子版パンフレットの販売により、新しいユーザーや潜在層を活性化させ、より多くの人々に映画を楽しんでもらおうというのが狙いだ。

電子書籍の売上が伸びる中、このようなアプリが映画の分野で普及し、映画業界に貢献できるのかどうか注目したい。【Movie Walker】

関連映画

関連映画ニュース