編集さん無茶し過ぎ!『ソウ』シリーズ過去7作を3分に圧縮のソウ集編!! |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2017/10/17 17:04

編集さん無茶し過ぎ!『ソウ』シリーズ過去7作を3分に圧縮のソウ集編!!

“世界で最も成功したホラー映画シリーズ”としてギネスブックにも認定された『ソウ』シリーズ。7年ぶりの最新作『ジグソウ:ソウ・レガシー』(11月10日公開)の日本上陸に向けて、過去7作を振り返る“ソウ(総)集編”映像が到着した。これを観れば、7作合計682分をわずか3分でおさらいできる!?

狂気のゲームが再び始動…!
狂気のゲームが再び始動…![c]2017Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

逃げ場のない究極の状況、目を覆いたくなる恐ろしく残酷な殺人ゲーム、そして予測不可能な驚愕のクライマックスで人々を戦慄させ、中毒にさせてきた本シリーズ。ソウ(総)集編は、第1作『ソウ』(04)~前作『ソウ ザ・ファイナル 3D』(10)の中から連続猟奇殺人犯“ジグソウ”の歴史をひも解く内容だ。

そもそも“ジグソウ”とは、殺人ゲーム被験者の死体にジグソウパズルを模した印を残すことから、犯人ジョン・クレイマーに付けられた通称。人間心理を熟知し、幾重にも計算されたトラップを仕掛け、被験者を極限まで追い込むジグソウだが、その目的は殺人ではなく、ゲームの被験者に“生きる意味”を見出させることだった。

“出口なし”と書かれた空間から脱出することはできるのか…?
“出口なし”と書かれた空間から脱出することはできるのか…?[c]2017Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

そんなジグソウも、第3作『ソウ3』(06)で死亡。その後も次々と現れる彼の後継者によって殺人ゲームは繰り返された。しかし後継者たちが、自らの意に反する殺人行為で暴走することを予期していたジグソウは、彼らすらも試すテストを仕掛けていた。死してなおその存在感は強く、シリーズを通して実質的に物語を掌握していた。

ゲーム失敗=“死”を意味する
ゲーム失敗=“死”を意味する[c]2017Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

映像の最後に、ジグソウの死から10年後に再び始まった殺人ゲームを描く今作の予告編も挿入。密室に閉じ込められ、バケツを被せられた5人の男女。高速回転する丸鋸刃が設置された壁に、鎖で身体をつながれた彼らの運命は?

【写真を見る】“殺人ゲーム”の被験者となった5人の男女
【写真を見る】“殺人ゲーム”の被験者となった5人の男女[c]2017Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

ゲームを再開したのは何者か?その目的は?劇場に臨む前に映像をチェックして、未だ謎多き本シリーズをソウ(総)復習しよう!【トライワークス】


関連作品