• GOSSIP

スカーレット・ヨハンソン、ハイチ支援で今度はアレを出品

2010年1月21日 11:41

オークションはお得意 | [c]GLOBE PHOTOS/AFLO

セレブがこぞって現金援助などでハイチ救済に乗り出す中、スカレット・ヨハンソンはお得意のeBayのオークションというユニークな方法で支援を試みようとしている。

スカヨハは現在、12月28日からブロードウェイの舞台「A View From the Bridge」(プレビュー)に立っているが、今回のオークションは、「本公演の初日となる24日の舞台観劇と、本人及び友人3人をスカヨハが参加する打ち上げパーティに招待する」というのが条件。スカヨハは、以前にも新作映画のプレミア招待や、テレビ番組で2度鼻をかんだ口紅付きでサイン入りのティッシューペーパーをオークションにかけ、それぞれ約2万ポンド(約300万円)と5300ドル(約48万円)で落札された実績の持ち主だが、現在(現地時間20日午後)、ハイチ救済のチャリティはまだ1525ドル(約14万円)。これから情報が浸透していけば、さらに額がつり上がりそうだ。

慈善団体オックスファム(貧困と不正を根絶するための支援団体)の大使を務めるスカヨハは、同組織を通じてハイチ地震の被害者を助けたいと考えており、22日の締め切りまであと2日間でどこまで値段がつり上がるかが注目される。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース

[c]GLOBE PHOTOS/AFLO