• NEWS

セクシー女優が多数出演するAV撮影現場が舞台の映画って?

2010年1月17日 19:09

シリーズ第2弾となる今作には、人気セクシー女優・原紗央莉も出演
シリーズ第2弾となる今作には、人気セクシー女優・原紗央莉も出演[c]2009松本タカ(ヤングチャンピオン)/株式会社ティーエムシー

「ヤングチャンピオン」に連載中の人気コミックを、グラビアアイドルの田代さやか主演で映画化した天然系青春奮闘コメディ『18倫』(09)。そのシリーズ第2弾となる『18倫 アイドルを探せ!』が1月23日(土)の1日限定で、DVD発売に先駆けてシネマート六本木で劇場公開される。

大富豪のお嬢様から、いきなりホームレス状態になってしまった18歳の女子高生・倫子。“女医になって、世界の難病患者を救いたい!”という夢を叶えるため、AV制作会社の新米ADとして懸命に働く彼女の姿をドタバタを交えて描いたのが前作。

今回は新しく入社した後輩・桜子(このコも元お嬢様)のせいで、会社存続のピンチに立たされた倫子たちが、賞金1億円の「AVナンバーワン・グランプリ」優勝を狙い、新人アイドル女優を求めて、スカウトキャラバンを開始する。

健康的な男子なら誰でも興味深々なはずのストーリーだが、なんと今回は人気AVメーカー「ソフト・オン・デマンド」が全面協力! 社内での撮影が特別に許可され、同社の制作室や編集室、そして撮影スタジオといったおなじみの風景に、原紗央莉、琴乃、範田紗々といった人気セクシー女優が多数登場し、リアルなAV撮影現場を再現。普段AVを見る機会の少ない女性陣にも興味深いものになっている。

なお、たった2回の上映時には出演者の舞台挨拶が予定されており、その際に1分間の撮影タイムも設けられているから、ぜひカメラ持参で参加しよう!【トライワークス】

関連映画ニュース