• TOP
  • ニュース
  • T・スウィフト、新曲PVで元恋人T・ヒドルストンをおちょくる!
  • GOSSIP

T・スウィフト、新曲PVで元恋人T・ヒドルストンをおちょくる!

2017年9月2日 10:06

テイラー・スウィフトの新曲PVが多方面で波紋を広げている
テイラー・スウィフトの新曲PVが多方面で波紋を広げている写真:SPLASH/アフロ

テイラー・スウィフトが、全編解禁された新曲「Look What You Made Me Do」のPVの中で、元カレのトム・ヒドルストンをおちょくっていると話題になっている。

同ビデオには、ビヨンセのヒット曲「Formation」からのパクリと炎上したシーンがあり、テイラーが黒いレオタード姿で左右にバックダンサーを従えて立っているのだが、その男性バックダンサーたちが着ているTシャツやランニングに「I(ハートマーク)Taylor」と書かれていることが判明。

「I」と「Taylor」の真ん中にハートマークを入れることで「アイ・ラブ・テイラー」と読ませるこの文句は、テイラーと交際中にトムが着ていたTシャツの胸元に印刷されていたことで大きな話題になった。トムはこのTシャツ姿を公開されたことから「いい年をして恥ずかしい」と女性ファンに批判され、これでシリアスな役のオファーが減ったという噂も流れたほどだった。

その他にも、このPVの中でテイラーは、天敵と呼ばれているケイティ・ペリーにそっくりのショートヘアで登場したり、キム・カーダシアンがパリで宝石を強盗されたことを彷彿とさせるようなシーンもある。

この話題を伝えた英紙デイリー・メールのサイトには「彼女はとても複雑で、人に好かれない女性のような気がする。自分の息子には絶対つきあわせたくない」「優れたソングライターなんだから、他人をディスって話題にする必要ないのに」「このPVは面白いパロディ映像だと思う。笑えるから好き」「テイラーは残酷ないじめをやっている」などのコメントが殺到している。【UK在住/MIKAKO】

関連映画ニュース