• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 生死をかけて、ダイスを転がせ!懐かしの『ジュマンジ』リブート版の特報が解禁
  • NEWS

生死をかけて、ダイスを転がせ!懐かしの『ジュマンジ』リブート版の特報が解禁

2017年8月29日 13:47

あの「ジュマンジ」が帰ってくる!

1995年に発表され、大ヒットを記録した映画『ジュマンジ』。サイコロを振った結果が実際に起こってしまい、クリアしなければやめることの出来ない魔法のボードゲーム「ジュマンジ」に26年間閉じ込められていた男・アランと、現代で再び「ジュマンジ」を発見したジュディとピーターの姉弟が、猿、ライオン、ワニや巨大なクモなどをゲーム盤から召喚し、街が大パニックになるという、アドベンチャー要素満点のストーリーを、当時最先端のCGを駆使して描き出した。

そして2018年の春、前作から23年の時を経て「ジュマンジ」の巻き起こす大冒険が『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』として、映画館に帰ってくる。

時代の変化に伴い、今度の「ジュマンジ」は、古いゲームソフトとして登場する。主人公たちは学校の地下室で居残りをさせられていた高校生4人。プレイするキャラクターを選択した途端、4人はゲームの中の世界に入り込んでしまう。その中で彼らが目にしたのは、壮大なジャングル。しかも、現実世界の自分とは性格や体格、性別まで違うアバターに変化してしまう。ゲームを攻略しなければ、永遠にゲームの中に閉じ込められる。果たして彼らは、生きて現実世界に帰ることができるのか…

主人公には“ロック様”こと、ドウェイン・ジョンソンが扮し、ジャック・ブラック、ケヴィン・ハート、カレン・ギランら個性的なキャストが集結した。

まだ映画は完成していないものの、どうやら、2014年に惜しくもこの世を去ったロビン・ウィリアムズが演じていた、オリジナル版の主人公アランのキャラクターが、今回の映画に繋がっているとのウワサも。到着した超特報では、大きな口を広げ襲うカバ、獰猛なジャガー、巨大なゾウ、雄々しいツノを持つサイの大群といった様々な動物達が主人公たちを襲っていく様が、最新のCG技術で描き出されている。【Movie Walker】

関連映画

関連映画ニュース