• PR

福士蒼汰のアクションシーンを初披露!『曇天に笑う』特報映像が到着

2017年7月29日 11:44

福士蒼汰を主演に迎え、唐々煙の大ヒットコミックを実写化する『曇天に笑う』。この度、公開日が2018年3月21日(水)に決定し、特報映像が初めて解禁に。福士演じる主人公・曇天火のアクションシーンがついにお披露目となった!

福士蒼汰が主演する『曇天に笑う』
福士蒼汰が主演する『曇天に笑う』[c]映画『曇天に笑う』製作委員会 [c]唐々煙/マックガーデン

本作の舞台は、明治初頭の滋賀県大津。国の平和を守ることを生業とする曇天三兄弟の長男・天火、次男・空丸(中山優馬)、三男・宙太郎(若山耀人)が、巨大な力を持つ大蛇(オロチ)や、政府の転覆を企てる忍者集団に立ち向っていく。監督を務めるのは『亜人』(9月30日)の公開も控える本広克行。

今回、松竹のYouTubeで解禁されたのは、特報映像と劇場幕間映像の2種類。映像では災いの前兆と言われる300年に一度の曇天シーンから始まり、扇子を持ちながら飄々と天火が現れる。その後、天火や明治政府の隊員たちが、複数の敵たちと剣を交えるシーンが登場。時代劇映画の主演は初という福士が、着物をまとい、激しいアクションに体当たりで挑戦している姿はいつになく新鮮!映像の最後、「ここでは俺が掟だ…なんつって」と、いたずらっぽく笑う場面も印象的だ。

また、本作には古川雄輝や桐山漣、小関裕太ら大注目のイケメンたちも出演。福士のド派手なアクションと共に、彼らが演じる魅力的なキャラクターたちの登場もぜひ楽しんでほしい!【トライワークス】

関連映画

関連映画ニュース