• GOSSIP

故マイケル・ジャクソン、自分のクローンを準備していた!?

2009年11月20日 11:27

亡くなっても話題が尽きない | [c]GLOBE PHOTOS/AFLO

6月に50歳の若さで亡くなった故マイケル・ジャクソンは、本気で自分のクローンを作ろうとしていたらしい。

マイケルは、1996年に身体を立体的にスキャンして自分のクローンを作る準備に取りかかっていたようで、アメリカのビジネスマンがデイリー・スター紙に語ったところによれば、「彼がスキャンした彼の身体のデータすべてが、私のデータベースに保存されています。そのデータは、彼が37歳のときのもので、鼻や身体をいじる前の、ピュアな彼の身体のデータ」なのだそうだ。

既に、そのデータが、ポップ・ビデオやコンピューター・ゲーム、そして大ヒット中の『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』などに使用されているそうだが、そのビジネスマンはデータを約1億円で売ろうとしており、今後もマイケルが、この世にお目見えする機会が増えることは間違いない。【NY在住/JUNKO】

関連映画

関連映画ニュース

[c]GLOBE PHOTOS/AFLO| [c]2009「マイコーりょう THIS IS FAKE」Partners| [c] 2005 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.| Michael Jackson (TM) under license by Ecbizz japan Co.,Ltd., Tokyo / Japan Triumph International, Inc. / U.S.A. -- all rights reserved --