ダーレン・アロノフスキー監督とA24がタッグ!『ハムナプトラ』の元スター俳優が肥満中年男性に |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2021/1/13 20:30

ダーレン・アロノフスキー監督とA24がタッグ!『ハムナプトラ』の元スター俳優が肥満中年男性に

『ブラック・スワン』(10)で第83回アカデミー賞監督賞にノミネートされたダーレン・アロノフスキー監督が、「ハムナプトラ」シリーズなどで知られるブレンダン・フレイザーが主演を務めるA24作品『The Whale』でメガホンをとることが明らかになった。「Deadline」など全米各メディアが報じている。

戯曲を原作にした『The Whale』でブレンダン・フレイザーとダーレン・アロノフスキー監督がタッグ
戯曲を原作にした『The Whale』でブレンダン・フレイザーとダーレン・アロノフスキー監督がタッグ写真:SPLASH/アフロ

2012年にオフ・ブロードウェイで上演され高い評価を集めたサミュエル・D・ハンターの同名戯曲を原作にした本作は、体重600ポンド(約270キログラム)の中年男性を主人公にした物語。同性の恋人のために家族を捨てるも、その恋人が亡くなった悲しみで食事をやめられなくなり肥満症になったチャーリーは、長いこと疎遠になっていた17歳の娘との関係を修復しようと試みることに。

【写真を見る】「ハムナプトラ」シリーズでブレイクしたブレンダン・フレイザーが270キロに!?
【写真を見る】「ハムナプトラ」シリーズでブレイクしたブレンダン・フレイザーが270キロに!?写真:SPLASH/アフロ

1990年代には青春スターの一人として大ブレイクを果たすも近年はテレビを中心に活動していたフレイザーと、賛否両論の渦を巻き起こした問題作『マザー!』(17)で興行的に失敗し、その後はドキュメンタリー作品を中心にプロデューサー業を行なっていたアロノフスキー監督はこれが初めてのタッグ。野心的な作品を次々と発表するなど勢いに乗るA24とのコラボレーションで再起を図れるか大いに注目だ。

A24とのタッグで再起なるか!?
A24とのタッグで再起なるか!?写真:SPLASH/アフロ

今回の映画化について原作者であるハンターは「大学1年生の時に『レクイエム・フォー・ドリーム』を観て以来、アロノフスキー監督のファン。彼がこの非常に私的な物語に比類なき才能とビジョンをもたらしてくれることを楽しみにしてます」と期待のコメント。他の出演者などについての詳細はまだ明らかになっておらず、続報を楽しみに待ちたい。

文/久保田 和馬