Netflix「全裸監督」シーズン2で恒松祐里が新ヒロインに抜擢! - 2ページ目 |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2021/1/13 8:00

Netflix「全裸監督」シーズン2で恒松祐里が新ヒロインに抜擢!

<スタッフ&キャストコメント>

●恒松祐里(乃木真梨子役)

「私が演じる乃木真梨子は美容部員から『全裸監督』の世界に飛び込む役どころです。実際、私も『全裸監督』に飛び込むことは大きな挑戦でした。オファーをいただいた時は本当に驚き、たくさん悩みました。でも怖いとか逃げたいよりも、やりたい。逃したくない。が勝ちました。 私の役は『全裸監督』にしては珍しく普通で個性を出しにくいキャラクターです。最初はどんなに考えても、ほかの役より味付けが足りない気がして焦っていました。前作の人たちはみんなどこか飛び抜けていたし、私もそうなるべきだと思ったからです。でも違いました。なにも無い真っ白な状態が今回の役の個性だったんです。それに気が付いてからは私は私なりに。余計なものはなにもまとわず、演じればいいんだと思って挑みました。チャンスと思って飛び込んだ現場。山田さんとお芝居が出来て、素敵なスタッフさん達に撮ってもらえて、ナイスな二人の監督に『はい、オッケー!』と言ってもらえて…。本当に楽しかったです!いまはなにより『全裸監督』に関われたことを幸せに思っています」

●武正晴(総監督)

「『私、やりますよ』と最初に会った時の彼女の言い方が素敵だった。言いきったなと。忘れない。期待しかなかった。撮影当初、不安を抱えていただろう、当然だ。それが役にマッチしていた。時間が経つにつれ、自信と確信に変わっていく。長い撮影期間を見事に彼女は乗り切った。是非とも観ていただきたい。恒松祐里の挑戦は『全裸監督』の真骨頂である」

文/サンクレイオ翼