北川景子と芳根京子が役を超えて激突!?『ファーストラヴ』メイキング映像到着 |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2020/12/25 12:00

北川景子と芳根京子が役を超えて激突!?『ファーストラヴ』メイキング映像到着

島本理生による直木賞受賞のベストセラー小説を、『望み』(公開中)の堤幸彦監督が北川景子主演で映画化した『ファーストラヴ』(2021年2月11日公開)。中村倫也、芳根京子、窪塚洋介、木村佳乃、板尾創路、高岡早紀、石田法嗣、清原翔らが出演する同作より、メイキング映像が解禁された。

【写真を見る】北川景子と芳根京子、互いにリスペクトし合う2人が素直な思いを語る
【写真を見る】北川景子と芳根京子、互いにリスペクトし合う2人が素直な思いを語る[c] 2021「ファーストラヴ」製作委員会

本作は、女子大生による動機なき殺人事件の真相に迫るサスペンス・ミステリー。公認心理師の真壁由紀に北川、父親殺しの容疑者である聖山環菜を芳根が演じ、「動機はそちらで見つけてください」と挑発的な発言をする環菜の心の奥底に隠された真実を追う。

解禁されたメイキングでは、供述を二転三転させる感情の起伏が激しい環菜と彼女の本心を読み解こうとする由紀が向かい合う面会室での撮影にあたり、堤監督からそれぞれに演出を受ける北川と芳根の姿が映しだされる。また2人が全身全霊で臨んだ撮影を振り返り、北川が「全く初めましての女優さんではなく、芳根さんだったことはすごく良かった」と語り、対する芳根は「こういう風に成長したんだなって思ってもらえたらいいな、というのが一つの目標」とお互いについてコメントする様子も盛り込まれ、興味を掻き立てられる。

今回の映像に続き、公式Instagramでは北川×中村、北川×窪塚のメイキングも公開されることも決定している。これら撮影の裏側を垣間見つつ、来年の公開を楽しみに待とう。

文/足立美由紀

関連作品